【超速報】過去1年間の出生数がついに90万人の大台割れ!【少子化】

1 :名無し募集中。。。:2019/09/03(火) 23:57:07.56 0.net
当月を含む過去1年間の自然増減数(単位:人)
          出生数      死亡数    自然増減数(出生数−死亡数)
平成30年 1月    945,302     1,343,884      △ 398,582
     2月   942,748     1,349,874     △ 407,126
     3月   938,822     1,350,492     △ 411,670
     4月   937,443     1,351,063     △ 413,620
     5月   936,300     1,351,159     △ 414,859
     6月   934,901     1,351,521     △ 416,620
     7月   934,610     1,355,833     △ 421,223
     8月   932,280     1,358,161     △ 425,881
     9月   927,300     1,361,564     △ 434,264
    10月    925,569    1,364,461      △ 438,892
    11月    922,786    1,363,639      △ 440,853
    12月    918,397    1,362,482      △ 444,085
平成31年 1月    913,337    1,364,765     △ 451,428
     2月   908,337     1,359,626     △ 451,289
     3月   902,762     1,357,115     △ 454,353
     4月   897,691    1,360,339     △ 462,648
令和元年 5月

厚労省人口動態統計月報(概数)平成31年4月分による

2 :名無し募集中。。。:2019/09/03(火) 23:58:20.79 0

移民を入れるから

3 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:01:00.66 0

国が危機感を煽るためにでっちあげた捏造データだよ

4 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:02:37.70 0

逆に何を思ってこんな国で子供作りたいと思うのか

5 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:03:26.72 0

まだ126000000人いるから問題ない

6 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:04:41.41 0

氷河期を生活成り立たないようにしたんだからそらそうなる
今子供産んでるのはコネコネ金持ちかお猿

7 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:05:05.46 0

令和になってから生まれるように逆算して仕込んだ夫婦も少なからずいるだろうから5月6月で巻き返すんじゃね

8 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:06:35.48 0

ただでさえ子供作れる現役世代の絶対数が団塊とかより目に見えて少ないのにそいつらの中で苛烈な競争させて敗者にセーフティネットもない

9 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:06:39.06 0

ワシもふくちゃんと子作りしたいのぉ

10 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:07:32.44 0

まともな仕事と異性に巡り合えないと自分ひとり食っていくだけで四苦八苦だから子供どころじゃない

11 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:14:34.72 0

        人口動態総覧−対前年比較−  平成31年
              実 数 (人、組)
        平成31年   平成30年  差引増減  増減率(%)
4月
出生       68,805     73,876   △5,071    △6.9
死亡      111,894    108,670     3,224     3.0
自然増減    △43,089   △34,794   △8,295    …
婚姻       36,313     51,624  △15,311  △29.7
離婚       20,685     17,296     3,389   19.6

              累計1月〜4月
出生      271,829    292,535  △20,706   △7.1
死亡      485,149    487,292   △2,143   △0.4
自然増減   △213,320   △194,757  △18,563    …
婚姻      172,878    203,569  △30,691  △15.1
離婚       75,656     71,993    3,663     5.1

厚労省人口動態統計月報(概数)平成31年4月分による

12 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:14:53.56 0

金がないから結婚もできない

13 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:21:02.88 0

若もん頑張れ!

14 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:23:52.33 0

月別出生数、婚姻数の前年同月比増減率の推移

          出生    婚姻
平成29年1月  -3.4%   +1.2%
平成29年2月  -7.0%   -4.4%
平成29年3月  -3.3%   -4.2%
平成29年4月  -4.2%   -1.1%
平成29年5月  -1.2%   +1.2%
平成29年6月  -4.7%   -0.1%
平成29年7月  -4.7%   -2.6%
平成29年8月  -3.0%  -10.5%
平成29年9月  -3.8%   +1.4%
平成29年10月 -2.1%   -0.3%
平成29年11月 -1.0%   -2.4%
平成29年12月 -0.5%   -1.5%
平成30年1月  -0.7%   -1.9%
平成30年2月  -3.4%   +2.7%
平成30年3月  -5.0%  -12.4%
平成30年4月  -1.7%  +11.7%
平成30年5月  -1.3%   -8.5%
平成30年6月  -1.8%  -11.2%
平成30年7月  -0.2%  -13.4%
平成30年8月  -2.8%   +4.0%
平成30年9月  -6.1%  +14.3%
平成30年10月 -2.0%   -2.1%
平成30年11月 -3.4%   -6.6%
平成30年12月 -5.3%   -5.9%
平成31年1月  -6.5%   -5.1%
平成31年2月  -6.5%  -14.3%
平成31年3月  -7.1%   -8.5% 
平成31年4月  -6.9%  -28.9%
令和元年5月  -3.6%  +96.3%
令和元年6月  -6.4%   +3.8%
厚労省人口動態統計速報による

今年の1〜4月の出生数、婚姻数の激減、離婚数の増加は明らかに平成終了直前というのが影響してるな
もっとも令和になった5月は婚姻数は記録的激増したものの出生数は減少率が半減するにとどまってる

15 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:25:10.42 0

格差は広げるのに一夫一妻は死守ってそりゃ無理だわ

16 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:28:11.49 0

速報は在日外国人等も含むデータで月報は速報から在日外国人等を除外して日本在住の日本人のみを抽出したデータで速報より数ヶ月発表が遅い
月報を基にして年報が作られる

17 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:33:39.77 0

さっき彼女とセックスしながらこの話題になった

18 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:37:06.90 0

中国人でさえ婚姻証をもってこんな幸せそうなのに

19 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:42:57.62 0

   年           出生数       合計特殊出生率
1925(大正14)      2,086,091          5.11
1930(昭和5)       2,085,101          4.72
1937(昭和12)      2,180,734          4.37
1938(昭和13)      1,928,321          3.82
1939(昭和14)      1,901,573          3.74
1940(昭和15)      2,115,867          4.12
1947(昭和22)      2,678,792          4.54
1948(昭和23)      2,681,624          4.40
1949(昭和24)      2,696,638          4.32←男根の世代のピーク、出生数が史上最高
1950(昭和25)      2,337,507          3.65
1951(昭和26)      2,137,689          3.26
1952(昭和27)      2,005,162          2.98
1953(昭和28)      1,868,040          2.69
1954(昭和29)      1,769,580          2.48
1955(昭和30)      1,730,692          2.37
1956(昭和31)      1,665,278          2.22
1957(昭和32)      1,566,713          2.04
1958(昭和33)      1,653,469          2.11
1959(昭和34)      1,626,088          2.04
1960(昭和35)      1,606,041          2.00
1961(昭和36)      1,589,372          1.96
1962(昭和37)      1,618,616          1.98
1963(昭和38)      1,659,521          2.00
1964(昭和39)      1,716,761          2.05
1965(昭和40)      1,823,697          2.14
1966(昭和41)      1,360,974          1.58←丙午
1967(昭和42)      1,935,647          2.23
1968(昭和43)     1,871,839          2.13

20 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:44:31.22 0

   年          出生数        合計特殊出生率
1969(昭和44)     1,889,815          2.13
1970(昭和45)     1,934,239          2.13
1971(昭和46)     2,000,973          2.16
1972(昭和47)     2,038,682          2.14
1973(昭和48)     2,091,983          2.14←男根ジュニアのピーク、第一次オイルショックで高度成長終了
1974(昭和49)     2,029,989          2.05
1975(昭和50)     1,901,440          1.91
1976(昭和51)     1,832,617          1.85
1977(昭和52)     1,755,100          1.80
1978(昭和53)     1,708,643          1.79
1979(昭和54)     1,642,580          1.77
1980(昭和55)      1,576,889          1.75
1981(昭和56)      1,529,455          1.74
1982(昭和57)      1,515,392          1.77
1983(昭和58)      1,508,687          1.80
1984(昭和59)      1,489,780          1.81
1985(昭和60)      1,431,577          1.76
1986(昭和61)      1,382,946          1.72
1987(昭和62)      1,346,658          1.69←出生数が丙午以下になる
1988(昭和63)      1,314,006          1.66
1989(昭和64・平成元)  1,246,802          1.57←出生率が丙午以下になる、日経平均がピーク
1990(平成2)       1,221,585          1.54←日経平均が大暴落
1991(平成3)       1,223,245          1.53←全国の地価がピーク
1992(平成4)       1,208,989          1.50←この頃から本格的なバブル崩壊
1993(平成5)       1,188,282          1.46
1994(平成6)       1,238,328          1.50
1995(平成7)       1,187,064          1.42
1996(平成8)       1,206,555          1.43
1997(平成9)       1,191,665          1.39
2005 (平成17)      1,062,530          1.26←出生率が史上最低
2006 (平成18)      1,092,674        1.32
2007 (平成19)      1,089,818          1.34
2008 (平成20)     1,091,156        1.37
2009 (平成21)      1,070,035        1.37
2010 (平成22)      1,071,304          1.39
2011 (平成23)      1,050,806        1.39
2012 (平成24)      1,037,231        1.41
2013 (平成25)      1,029,816        1.43
2014 (平成26)      1,003,539        1.42
2015(平成27)      1,005,677          1.45
2016(平成28)       976,978          1.44←1884年(明治17年)以来132年ぶりに出生数100万人割れ
2017 (平成29)       946,065          1.43
2018 *(平成30)      918,397          1.42 
2019 (平成31・令和元)  過去1年間の出生数は4月時点で90万人割れした、2019年の年間出生数は88万人ぐらいになると俺は予想する             
厚労省「平成30 年(2018)人口動態統計月報年計(概数)の概況」等による
ちなみに月報は「日本在住の日本人」のみのデータなので最近は在日外国人とか含む速報ベースだとこれより3万5千人ほど多い

21 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:44:51.03 0

俺が独身なくらいだからなぁ

22 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:47:40.89 0

2016年に100万人割ってから加速してるな

23 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:47:57.39 0

1973年生まれ 今年46歳 209万人
1978年生まれ 今年41歳 171万人
1983年生まれ 今年36歳 151万人
1988年生まれ 今年31歳 131万人
1993年生まれ 今年26歳 119万人
1998年生まれ 今年21歳 120万人
2003年生まれ 今年16歳 112万人
2008年生まれ 今年11歳 109万人
2013年生まれ  今年6歳 103万人
2015年生まれ  今年4歳 101万人
2016年生まれ  今年3歳  98万人
2017年生まれ  今年2歳  95万人
2018年生まれ  今年1歳  92万人
2019年生まれ  今年0歳  88万人(俺の個人的な予想)

24 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:50:38.73 0

分母が少ないしその中で結婚できるのは一握りなんだから戦前みたいに5人6人作らないと出生数なんかどんどん落ちる

25 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:53:26.12 0

俺みたいに小学生の頃から将来は南の島で1人で気ままに暮らしたいって思ってた奴が
世間の多数派だったか

26 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:53:57.69 0

ありとあらゆる要素が子供を作らせまいとして減っていくよう仕向けてる

27 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:55:11.36 0

金なくて無理よ
それと娯楽が増えすぎてそっちが楽しすぎる

28 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:57:06.41 0

親が養育しなくてもいいくらいに制度が整備されたらみんな生セックスして産むんじゃないかな
正直子育てより面白いことが多すぎる

29 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 00:57:45.82 0

経済的な不安が解消されたとしても今度は一生愛せる異性と出会えないという別の難題がのしかかってくる

30 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 01:21:23.12 0

まだ90万人も産んでる事に驚くわ

31 :名無し募集中。。。:2019/09/04(水) 01:29:18.85 0

上級以外が無理に作ることは不幸の再生産にしかならないってのに

47件をまとめました。
最新情報はこちら