衆院選の在外投票始まる 治安悪化で見送る地域も(2021年10月20日)

 衆議院選挙の期日前投票が始まり、海外の日本大使館などでは、現地に住む有権者の在外投票が始まっています。

 在外投票は、海外で暮らす有権者が日本大使館や総領事館で投票できる制度で、世界226カ所で実施されます。

 韓国・ソウルでも、20日午前9時半から受付が始まりました。

 一方でアフガニスタンなど、治安が悪化している地域の15の公館では投票を見送るということです。

 在外投票は事前に登録した人だけが対象で、今回の登録者は8月時点でおよそ9万6000人です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

動画
ニュース動画速報

コメント

  1. とある老舗にある5円の1杯のお茶 より:

    ネット投票が理想だけど
    まだまだ難しいやろなぁ

  2. アリス・シンセシス・サーティ より:

    ひろゆきも投票できるってこと!!

  3. 葱 本物の より:

    日本の治安も悪くなってるし見送ろう

タイトルとURLをコピーしました