茨城の調味料「コレイージャン」キッチンカーに行列(2021年11月24日)

 茨城県内の中華料理店が開発した調味料が大人気になっています。コロナに負けないパンチの聞いた味のようです。

 40代女性:「一度食べたら、もうハマるというか、止められないという感じ」

 茨城県で人気の行列ができるキッチンカーがあります。

 中華料理のお弁当とともに意外なものが大ヒットしていました。

 50代女性:「『是好醤(コレイージャン)』ですね。とりあえず(料理に)入れとけば何とかなる(笑)」

 その名も「是好醤」。特性の香味油に、ごまやニンニクなどを合わせたザクザク食感の万能調味料。

 実は今年、“調味料選手権”の最終選考に残るほどの人気ぶり。

 40代女性:「料理があまり得意じゃないんですけど、是好醤を足すと、劇的に美味しくなります」

 50代女性:「たまごかけごはんに掛けると最高においしいです」

 キャッチコピーは「掛けるだけ、混ぜるだけ」。ご飯だけでなく、パンにも合うと評判です。おすすめは、ゆでたキャベツでハムを巻いて作る簡単ロールキャベツ。

 是好醤とポン酢しょうゆを混ぜたたれを掛けて1分チンすればでき上がりです。

 40代女性:「もうジャンがない料理はないですうちは。それぐらい大好きです是好醤」

 考案したのは、水戸市で中華料理店も営んでいる齋藤正紀さん(42)です。

 ハオシーズニングファクトリー・斎藤正紀さん:「1日では(最高)80個ぐらい。自分で思っている以上に、お客さんの反響がすごい」

 水戸市にある齋藤さんのお店。現在はテイクアウト中心の営業のため・・・。

 ハオシーズニングファクトリー・斎藤正紀さん:「全部『是好醤』」

 調味料の製造に大忙しです。

 是好醤はコロナ禍を乗り切るために生まれました。

 時短営業やお酒の提供ができなくなり、頭を抱えていた齋藤さん。

 思いたったのが以前から作っていたビン入りの調味料でした。

 ハオシーズニングファクトリー・斎藤正紀さん:「宴会のプレゼント。お土産にしていました」

 主な材料は炒りゴマ、揚げたニンニク、エシャロット。

 これらを大豆油と合わせ、秘密の製法で作った香味油を加えて仕上げています。

 去年6月の発売以来、口コミで広がり、今や茨城県内の直売所など60カ所以上で販売されている是好醤。

 ハオシーズニングファクトリー・斎藤正紀さん:「女性に届けたら反響が大きくて、見る目が変わった」

 この日、“調味料選手権”の結果発表が・・・。

 残念ながら、3位以内には食い込めず。

 ハオシーズニングファクトリー・斎藤正紀さん:「正直、すごく悔しいです。でも、まだまだできたばかりの商品でここへ来られたのが、まずできすぎかなとは思っているんですけど。ここまで来たらやっぱり、もっと上行きたいなという欲が出てきますね」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

動画
ニュース動画速報

コメント

  1. 浮浪雲ー より:

    美味しそうだけど、演技は今一。

  2. りういちやんぬる より:

    間違って違うの買ってきたらコレイージャンナイ

  3. 横一 より:

    高齢者に人気ジャン

  4. Hs Et より:

    もーいいじゃん
    帰ろーじゃん

  5. Michael J 【2015年登録】 より:

    俺池面醤

タイトルとURLをコピーしました