「海ゴミ補助金」軽石処理等に79億円の補正予算計上(2021年11月26日)

 軽石の被害が各地で出ていることを受け、環境省は79億円の「海ゴミ補助金」を補正予算に計上しました。

 環境省は海岸に漂着した流木やプラスチックなどを回収するために海ゴミ補助金を毎年、都道府県に交付しています。

 環境省は海洋研究開発機構のシミュレーションをもとに14都県の海岸に軽石が到達すると想定し、その処理費用として44億円を補正予算に盛り込みました。

 また、元々、来年度予算で要求していた35億円の海ゴミ補助金を前倒しで今回の補正予算に計上しました。

 44億円の処理費用で足りない時は前倒しした35億円も軽石の処理に補填することにしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

動画
ニュース動画速報

コメント

  1. NAO MIHA より:

    今日湯島天神で小室圭さんの合格を祈って参りました

  2. su us より:

    アベノマスクにかかった費用の方が多い…

  3. 足の爪ってなんでこんな臭いねん より:

    小室夫妻に使ってる税金も投入したれや

  4. kaki aiueo より:

    ありがとう

タイトルとURLをコピーしました