静岡銀行と山梨中央銀行が提携合意 経営統合は否定(2020年10月29日)

静岡銀行と山梨中央銀行が提携合意 経営統合は否定(2020年10月29日)

菅政権が地方銀行の再編を進めようとするなか、静岡銀行と山梨中央銀行が業務提携を結ぶことで合意したと発表しました。

 静岡銀行・柴田久頭取:「地銀再編は統合が唯一の方法ではないというふうに思っていまして、こういった業務提携の方が効果が出やすいんじゃないかと思う」
 山梨中央銀行・関光良頭取:「私もアライアンス(提携)が一番スピード感もあるし、今回の選択の方が正しかったと思っています」
 静岡銀行と山梨中央銀行は業務効率を高めるため、営業面で協力して店舗やシステムなどを共有する包括業務提携を行うと発表しました。株式の持ち合いも予定していますが、「経営の独立性は維持する」として経営統合の可能性は否定しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. SHINE ANN より:

    トップしか得せんやん。ただの金泥棒だろ

  2. 空跳ぶ日本人 より:

    静岡と山梨、飲み会で富士山どっちのもの論争必至

  3. 925 aki より:

    ダメだね

  4. 頭がジャングルグル&返信の通知来ない涙 より:

    富士銀行の誕生です。

タイトルとURLをコピーしました