三菱国産ジェット開発凍結「いったん立ち止まる」(2020年10月30日)

三菱国産ジェット開発凍結「いったん立ち止まる」(2020年10月30日)

初めての国産ジェット旅客機の開発を事実上凍結します。

 三菱重工業・泉沢清次社長:「スペースジェットのM90の開発活動はいったん立ち止まる」
 三菱重工は、新型コロナの影響で航空機重要が大幅に落ち込んでいることや業績不振が続いているため旧MRJ「スペースジェット」の開発を大幅に縮小します。新たな飛行試験は取りやめ、年間1000億円以上かかっていた開発費を200億円に縮小させるということです。約半世紀ぶりの国産旅客機の実現は難しくなりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. クリスチーネ刺身 より:

    航空産業は終了してんだよ。自動車が王者だ。

  2. Yuku po より:

    仕方ない処置だと思う

  3. TaKe より:

    一旦飛んでしまうと途中で止まるのは困難だからな。

  4. モグロー より:

    いったん次期戦闘機の開発に集中したいからでしょ (超プラス思考)

タイトルとURLをコピーしました