ガスタンクから火柱 保守中に事故か 中国南部(2020年11月2日)

ガスタンクから火柱 保守中に事故か 中国南部(2020年11月2日)

事故直後に撮影された映像には天然ガスの貯蔵施設から噴き上がる炎、黒煙も激しく立ち上り、大勢の作業員が避難している様子も分かります。事故があったのは中国南部・広西チワン族自治区の北海市です。2日正午ごろ、南シナ海に面した高さ40メートルのLNG(液化天然ガス)のタンクから出火しました。当時、このタンクではメンテナンスが行われていて、何らかの原因で炎上したということです。当局は港を封鎖するとともに付近を航行禁止にし、消火作業にあたっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 具出玉 より:

    わーお

  2. とにかく粛清するスターリン より:

    いや新大久保で草
    ↓↓↓
    巨人しか勝たん

    変えよう

  3. pad i より:

    チャイナボカン

  4. サイコパス より:

    日本だったら東日本大震災以降起きてない

  5. T T より:

    中国では、普通の事だよ

  6. チョコミント推し より:

    レビル「モビルスーツじゃないんだろ?」

  7. あらびき より:

    今の中国なら安全な場所がある?

タイトルとURLをコピーしました