野菜や果物が最大25%安く 住友生命とイオンが提携(2020年11月2日)

野菜や果物が最大25%安く 住友生命とイオンが提携(2020年11月2日)

生命保険とスーパーが異色のタッグ。野菜が最大25%安くなります。

 住友生命はイオンリテールと提携し、健康の度合いに応じて保険料が決まるタイプの生命保険の契約者が「イオン」などで野菜や果物などを購入すると最大で25%割り引くサービスを開始しました。割引分はポイントで還元します。住友生命は「健康的な食品を選択する習慣付けを後押ししたい」としています。健康の改善に応じて保険料を割り引いたりする「健康増進型」といわれる保険は、他の生命保険各社も力を入れ始めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. wひとし より:

  2. 赤ベコ より:

    25%高く販売するの?
    GOTOみたいに

  3. チョコミント推し より:

    健康的な食品にワンカップ 焼き鳥 さきいか 柿ピー 貝ひも うずらの燻製卵は入りますか?

  4. ワロタの海 より:

    うわー!

  5. sun san より:

    野菜嫌いの人にとってはどうでもいいニュース

タイトルとURLをコピーしました