「史上最高額の上場」が突如延期に 中国のアリペイ(2020年11月4日)

「史上最高額の上場」が突如延期に 中国のアリペイ(2020年11月4日)

史上最高額となる見込みだった中国のスマホ決済サービス「アリペイ」の上場が突如、延期されることになりました。

 アリババグループ傘下の「アリペイ」を運営するアント・グループは5日に上海と香港で新規上場し、史上最高の3兆6000億円を調達する見込みでした。ところが3日になって上海証券取引所がこの上場を延期すると発表し、アントの報告内容が条件を満たしていないとしました。また、香港メディアは香港での上場も延期されると報じています。中国当局がアリババ創業者のジャック・マー氏らを呼び出して指導を行ったことが明らかになったばかりでした。マー氏は先月「未来への責任感から発言する」として中国当局の金融政策を批判していました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. ルールブレイカー より:

    アナウンサー可愛いよ

  2. 竈門炭治郎 より:

    アナウンサー可愛い

  3. 東京オリンピックまでに登録者1万人いったら即顔出し生配信するので今すぐに登録よろしくお願いします より:

    中国やん

  4. 読書猫# より:

    北京に呼び出しされてたけど何言われたんだろう?

  5. Kaito より:

    これがチャイナリスク

タイトルとURLをコピーしました