東芝の臨時株主総会 「もの言う株主」の提案可決(2021年3月18日)

東芝の臨時株主総会 「もの言う株主」の提案可決(2021年3月18日)

東芝は18日、海外ファンドからの求めで臨時の株主総会を開きました。会社側と対立していたファンド側の株主提案が可決される波乱の展開となりました。

 株主:「いいことだと思う。古い体質を改善するということで」

 臨時株主総会は「もの言う株主」といわれる旧村上ファンド系の投資会社「エフィッシモ」などの求めで開催されました。

 エフィッシモは、去年7月の株主総会を巡って議決権行使書の不正な処理や株主への不当な圧力があったとする疑惑について再調査などを求めました。

 東芝は「すでに調査は尽くした」として反対しましたが、ファンド側の議案は過半数の賛成により可決されました。

 今後は「エフィッシモ」が選んだ弁護士による調査が行われることになります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. hashman98 より:

    東芝が中共に売り渡されそう

  2. Yonder Bird より:

    土光さんが匙を投げた東芝。何があってもおかしくない東芝。粉飾決算をしていた、東芝で、体質は変わらない。

  3. 世英【せいえい】 より:

    去年の株主総会出ました。意見が飛び交って面白かったのを憶えてる。その後、株を売ったので今回、臨時株主総会があったことは知りませんでした。

  4. K K より:

    株配当への課税を強化しろ

  5. taku yama より:

    株主がものを言って何が悪いんだ!
    会社は株主のものなんだその辺勘違いしないで頂きたい!

  6. 岩田朝日 より:

    東芝の上層部って本当に古い考えの人間多すぎ

  7. 神宮寺和男 より:

    家電捨てて半導体捨てて、東芝に何が残ってんの?
    いまだに家電製品のTOSHIBAが日本の会社だと思ってるひとがほとんど
    東芝の白物家電は中国の美的集団の傘下

タイトルとURLをコピーしました