感染者急増の宮城県 独自の「緊急事態宣言」(2021年3月19日)

感染者急増の宮城県 独自の「緊急事態宣言」(2021年3月19日)

感染者が急増している宮城県では独自の緊急事態宣言を出し、不要不急の外出自粛を呼び掛けました。

 宮城県・村井嘉浩知事:「宮城県仙台市独自の緊急事態宣言を発令したいと思います。期間は本日から4月11日までとさせて頂きます」

 宮城県の村井知事は17日の時点で病床使用率が29%と逼迫(ひっぱく)していることやクラスターが今月に入ってからすでに9件確認されるなど感染が急拡大しているとして、県民に不要不急の外出自粛を呼び掛けました。

 現時点での飲食店への時短営業や休業要請は行いませんが、さらに感染が拡大して医療が逼迫した場合には速やかに要請する方針を示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. チャンネル登録で貴方の登録者が15増える より:

    生活がまた不便になるな。
    飲食店の時短営業ほ一律でやる必要性無いと思うのだが?

  2. 6 25 より:

    不要不急の外出控えるってだけとは
    緊急事態宣言の意味とは(高1より)

タイトルとURLをコピーしました