赤江珠緒さん 感染時の娘との隔離生活語る(2020年11月17日)

赤江珠緒さん 感染時の娘との隔離生活語る(2020年11月17日)

赤江珠緒さんが新型コロナウイルスに感染した際の娘さんとのエピソードを語りました。

 赤江珠緒さん:「本当にこの病気は症状が人によって、あまりにも差がある。どう向き合っていけばいいのか、とっても難しくて厄介な病気」
 今年4月に新型コロナウイルスに感染。その恐ろしさを改めて語ったフリーアナウンサーの赤江珠緒さん。厚生労働省の「上手な医療のかかり方」プロジェクトのイベントに出席しました。赤江さんが感染した時に気掛かりだったのは、娘さんの存在でした。
 赤江珠緒さん:「娘は同じ状況でPCR検査して陰性で、陰陽、親子で別れてしまったので、本来ならば親子分離したほうがいいと言われたんですけど、まだ2歳そこそこだったもので、どこにも預ける先がない。すぐに病院に入院しても、子どもをお世話するには、色んな荷物を持って行かないと。おむつをはじめ、色んなものを持って行かないと。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 反日ロシア人 より:

    うるさいメンヘラ

  2. 反日ロシア人 より:

    何も思ってないだろ

  3. ヴァイノアントン より:

    私は42たくありません。
    × × 人は4んでください。

  4. got got より:

    デーモンかっかか

  5. TaKe より:

    デーモン閣下、感染しないって言い張りそう。

  6. 冷凍ポテコん より:

    このマスク意味ないだろ!

  7. 9年健康診断拒否レンジャー より:

    家族内で感染を防ぐのはほぼ不可能です

  8. こめきち より:

    そしてアビガンの事はなかったことに

タイトルとURLをコピーしました