パンダのシンシンとリーリー 「お見合い」映像公開(2021年3月6日)

パンダのシンシンとリーリー 「お見合い」映像公開(2021年3月6日)

発情の兆候が見られるようになった東京・上野動物園の雌のジャイアントパンダのシンシンと雄のリーリーが「お見合い」をする映像が公開されました。

 透明な柵にぴったりと体を近付けているのは雄のリーリーです。柵の向こう側にいる雌のシンシンに興味を示していますが、シンシンは気にすることなく遠くをうろうろ。

 2頭は普段、お互いの姿が見えない所で飼育されていますが、先月末からシンシンに発情の兆候が見られたことから、動物園は2頭を柵越しに引き合わせるお見合いを始めました。

 お見合いは一日2、3回、30分程度行われます。

 上野動物園教育普及課・杉野隆課長:「雄の方はどちらかというと雌の方が受け入れてさえくれれば行きますという感じなんですけど、雌のタイミングを待っている状況だと思いますね」

 今後、シンシンとリーリーが寄り添うなど発情のピークを迎える兆候が見られれば2頭を同居させるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 高橋直矢チャンネル より:

    お見合いが上手くいきますように。

  2. 김대중 より:

    パンダ?

  3. 竈門炭治郎 より:

    雄同士仲良くしようね❗

  4. 赤ベコ より:

    発情してるのに相手がいないってホンマ悲しいよな

タイトルとURLをコピーしました