栃木・山火事から1週間 今も鎮火せず・・・出火原因は(2021年3月8日)

栃木・山火事から1週間 今も鎮火せず・・・出火原因は(2021年3月8日)

栃木県足利市の山火事は鎮圧から8日で1週間となりました。出火原因を調べるため、警察や消防が朝から実況見分を始めています。

 山火事の現場となった足利市の両崖山や天狗山には、8日午前9時から警察や消防など約50人が入りました。

 山火事が発生したのは先月21日で、一時は周辺の305世帯に避難勧告が出ました。

 発生当日には午後3時半すぎに、登山客から「両崖山付近で山火事が起きている」という通報がありました。

 警察と消防は実況見分で出火場所や原因の特定を目指しています。

 山には火種がいまだに残っている可能性があるということで、調査とは別に消防士10人程度が作業を続けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. セリーヌ本田6 より:

    おれらの税金で給料貰っとるんやからちゃんとその分仕事やってくれよ
    住民にまで被害出てんのにやっつけでやってる場合ちゃうで

  2. 四代目インチキポーカーフェイス より:

    長かった火災も消防士の消火活動でやっと落ち着いたね!

  3. やっほー! より:

    登山お疲れ様です

  4. こーじー より:

    まだ?

  5. neik fr より:

    聖火リレーはやめとけ!

  6. 2つ目のアカウント より:

    驚くべきことに、関東では冬に乾燥します。新潟では曇りばかり。

  7. 謎の戦士 より:

    まだ鎮火してなかったか

タイトルとURLをコピーしました