さとふる巨大冷凍庫に潜入! 便利な新サービスとは(2021年4月6日)

さとふる巨大冷凍庫に潜入! 便利な新サービスとは(2021年4月6日)

ふるさと納税サイト大手の「さとふる」が巨大な冷凍庫を使って便利なサービスを始めました。

 ふるさと納税サイト大手「さとふる」では、すでに一部返礼品で「指定日配送サービス」を実施していましたが、今度はさらに時間帯まで指定できるサービスを始めました。

 時間帯指定は遅い時間しか受け取れない人など、寄付者にとってはとっても便利。

 一方で、返礼品を送る自治体や事業者にとっては指定時間帯に合わせての出荷は負担になります。

 そこで、さとふるが日付や時間帯指定の出荷を代行するのです。それらの返礼品を保管する巨大冷凍庫に初めてカメラが入りました。

 「さとふる」事業企画部広報グループ・谷口明香さん:「5自治体25の礼品を時間帯指定ができるようにしております」

 さらに、時間帯指定は“ある人たち”にとっても助けになるかもしれません。

 「さとふる」事業企画部広報グループ・谷口明香さん:「通常の配送の場合だと再配達率が約21%だったのが指定日配送の場合、約11%と再配達率が10%も減少しておりました。時間帯指定を取り入れることで、さらに再配達率が下がることも期待している」

 ネット通販などで宅配便の数が急増し、再配達が問題になっている今、配達ドライバーの負担軽減も期待されるのです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. ちゃん由佳 より:

    地震が起こってライフラインが止まった時に、その返礼品の補償はどうするんでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました