「楽しかった」都内小学校でコロナ禍2度目の入学式(2021年4月6日)

「楽しかった」都内小学校でコロナ禍2度目の入学式(2021年4月6日)

都内の小学校ではコロナ禍のなか、2度目の入学式が行われました。東京・狛江市の小学校は去年、「青空入学式」となりましたが、今年は例年通り体育館で開催しました。

 新1年生:「楽しかった!」「面白かった!」「ドキドキした!」

 狛江市の狛江第三小学校には114人が入学しました。

 去年は新型コロナ対策として校庭に席を並べた青空入学式でしたが、今年は例年通り体育館で実施しました。

 来賓を減らすなど式を15分に短縮し、感染対策ができると判断しました。

 出席できる保護者を2人に制限するなどの対策が取られました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 炎ジョー軍団米担当 より:

    おめでとう

  2. クリスチーネ刺身 より:

    学校は我欲と服従の世界で自由と尊厳を奪われる施設。学校に行かせないように出産を禁止にしろ。

  3. Rぽに より:

    今日ランドセル背負ってる子供達みてたけど、楽しそうでよかった

  4. ドン・チャンゴン より:

    絵に描いたような小並感

  5. S S より:

    東京の小学校で新入生114人しかいないのか
    少子化を感じた

タイトルとURLをコピーしました