中国でコロナワクチン初承認 国有の製薬大手が開発(2020年12月31日)

中国でコロナワクチン初承認 国有の製薬大手が開発(2020年12月31日)

中国政府は国有の製薬大手が開発した新型コロナウイルスワクチンの市場への供給許可を条件付きで初めて承認しました。

 中国政府は31日、国有製薬大手「シノファーム」が開発した新型コロナワクチンの市場への供給許可を条件付きで承認したと発表しました。中国製のワクチンは5種類が第3段階の臨床試験をしていて、承認は今回が初めてです。承認されたワクチンはすでに7月から中国国内で緊急的な投与が始まっていて、臨床試験の分析データからワクチンに79.3%の有効性が確認されたとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. Syugisya Hannkyou より:

  2. 名取秀一 より:

    中国共産党幹部、習近平がワクチンを仕様してからですね。

  3. TAKA NAKA より:

    日本には入れないで欲しいが、二階がいるから無理か。

  4. セリーヌ葱 より:

    誰が打つねん

  5. ろりす2 より:

    これは打ちたくない。やめとこう。

  6. Yu-53A より:

    2F「買わなきゃ(使命感)」

  7. Rance通靈妃 より:

    有効性≠危険性

  8. Sonshi D.C.S より:

    ウイルスに対し79%有効、副作用100%でも有効性確認になるやろ

  9. Bong B より:

    世界征服

  10. ジョアジョアジョアシンヤシンヤシンヤ より:

    中国のワクチンとかウイルス入りだろ
    こんなの買う国あるのか?

タイトルとURLをコピーしました