ビールの“家飲み”新商品続々・・・本格生ビールも(2021年3月8日)

ビールの“家飲み”新商品続々・・・本格生ビールも(2021年3月8日)

自宅でビールを楽しむ新商品が次々に提案されています。

 キリンビールは自宅で生ビールを飲めるビールサーバー「ホームタップ」を本格展開します。

 会員になると月2回、工場からビールが届き、専用のサーバーで本格的な生ビールを楽しめます。

 アサヒビールも開けるだけで泡が立つ缶ビールを発売したり、サントリーも缶に装着するだけでおいしい泡が作れるサーバーの販売を始めます。

 業務用のビールの消費量は飲食店の時短営業などで落ち込んでいて、ビール各社はいわゆる「家飲み需要」を取り込もうと様々な提案を試みています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました