ワクチン接種2回目“延期”で医療現場が混乱 英国(2021年1月6日)

ワクチン接種2回目“延期”で医療現場が混乱 英国(2021年1月6日)

イギリス政府は変異した新型コロナウイルスの感染拡大を受け、1回目のワクチン接種を優先する方針を打ち出しましたが、医療現場では混乱が続いています。

 研修医、カベリ・ジャリンドワラーさん:「現場の最前線は混乱した状況です。動揺したり、心配した人からたくさん問い合わせの電話があり、その対応に時間を取られています」

 ジャリンドワラーさんが研修医として働くロンドン近郊の病院では、ファイザー製のワクチンについて今月上旬から2回目の接種が始まる予定でした。

 しかし、イギリス政府が1回目から2回目の接種の間隔を当初の3週間から「最大3カ月」に延長したことで、接種予定だった人へのキャンセルの連絡などで混乱が続いているということです。

 ファイザーは「安全性と有効性が確認できない」と反発しています。

 研修医、カベリ・ジャリンドワラーさん:「なぜ12週間の延期なのか分からないし、データがないので効果は約束できません」

 急転直下で科学的な証拠に基づかない方針転換に、医療現場では政府への不信感が募っています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. セリーヌ本田5 より:

    何でもいいから早く日本に回してくんない?

  2. 竈門炭治郎 より:

    予防接種しないとね❗

  3. ささきようき より:

    日本はまだ一回目も笑笑

  4. 459599 より:

    日本と一緒で政府の思い付きで方針が変わると結局負担を強いられるのは現場。

  5. SJIM株式会社SUN RISE より:

    いざ日本もワクチン接種の普及を始めたとして、果たして上手く回せるだろうか

  6. g1vemeshelter より:

    製造者が反発する運用というのも、なんだかなあ。混乱してきたな。

  7. 大城大河 より:

    パソコンのウィルスに対応するみたいに、即座にコロナの変異に対応できないでしょ。ウィルスとワクチンのイタチごっこだね。

  8. 504 178 より:

    使用期限は守りましょう。

  9. 平和と聖夜を愛して止まないSCP- XXX-JP より:

    大丈夫?

  10. 電光石火 より:

    日本の厚生労働省が用意したワクチンがイギリスと中国の合弁会社のもので、要するに中国製らしい。鳴霞さん情報

  11. コメントだけで千人登録をめざすN より:

    もしこれでより多くのお年寄りが救われたら文字通り「英断」ってことになるんやろね

タイトルとURLをコピーしました