仏 感染収まらず・・・レストランの再開見送りを決定(2021年1月8日)

仏 感染収まらず・・・レストランの再開見送りを決定(2021年1月8日)

フランス政府は新型コロナウイルスの感染状況が改善しないことから、20日に予定していたレストランの再開を見送ると発表しました。日本人シェフからも悲鳴が上がっています。

 Alleudium・篠原啓一シェフ:「タイミングが悪い。運が悪いって言えば悪いかもしれないけど、僕だけじゃないんでね、全員なんで」

 この店は当初、去年春のオープンを予定していましたが、1回目のロックダウンで延期して7月にオープンしました。

 しかし、その3カ月後の10月末に再びロックダウンが始まり、それからは閉鎖されたままです。

 フランス政府は今月20日をめどにレストランなど飲食店を再開させたいとしていましたが、感染状況が改善しないことから7日に少なくとも来月中旬まで閉鎖すると発表しました。

 Alleudium・篠原啓一シェフ:「(経営は)厳しいですけど、先に進むことしかできないじゃないですか。後戻りはできないですから。第2波、第3波が来るんでしたっけ?これぐらいで勘弁してほしいですね」

 篠原さんの店はオープンして1年足らずのため、前年の売り上げに伴う政府の支援は受けられなかったといいます。

 フランスの新規感染者は先月には一日1万人を切ることもありましたが、今月6日には2万5000人を超えるなど再び上昇に転じています。

 このため、劇場など文化施設も今月中は閉鎖が続きます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 竈門炭治郎 より:

    世紀末救世主ケンシロウ うっせー❗

  2. japan japan より:

    日本は平和でよかった

  3. セリーヌ葱 より:

    日本ももっと増えねーかな

  4. 匿名 より:

    2ch創設者が住んでます

  5. Torque May より:

    第3波で終わって欲しい?
    その程度のリスク予測能力しか持たないから、ビジネスが失敗する。

  6. 430090 takase より:

    日本の将来を見ている感じ、、、。
    非常事態宣言しながら、中国、韓国からの入国を止めない日本政府。
    今の感染対策は、穴だらけであり、利権だらけである。

タイトルとURLをコピーしました