チキンとワッフル!?さらに・・・“米南部”絶品グルメ【あらいーな】(2021年3月5日)

チキンとワッフル!?さらに・・・“米南部”絶品グルメ【あらいーな】(2021年3月5日)

#新井恵理那 #あらいーな #アメリカ南部料理

ちまたで話題の“ちょっといーな”情報を、日替わりで紹介する「新井恵理那のあら、いーな!」。

5日のテーマは「海外気分が味わえる店 アメリカ編」です。

今回は、一度食べたらハマる人が続出の、本格的なアメリカングルメが味わえる店を紹介します。

■SNSで話題!“チキン&〇〇〇〇”

日本にいながら海外気分。今回は、アメリカです。

アメリカといえば、ハンバーガー、ステーキ、ホットドッグ。もはや、日本でも当たり前の料理ばかりだと思っていませんか。

ところが、知名度こそ低いものの、SNSで話題になっている料理があるというのです。

チキンとあるスイーツがコラボしている驚き料理なのですが、食べた人によりますと、「カロリーやばいけど人をとりこにさせる味」や「おいしいの向こう側に行ける!」などのコメントが出ていました。

向かったのは、東京・麻布十番にある「ソウルフードハウス」という店です。

出迎えてくれたのは、笑顔が素敵なオーナーのデイビットさんとラトーニャさん夫妻。ここで味わえるのは、アメリカ南部料理です。

■甘さ×塩気!“チキン&ワッフル”

アメリカ南部といえば、ウォルト・ディズニー・ワールドなど、世界的な観光名所がある地域で知られていますが、その地域の絶品グルメとは、なんと「チキン&ワッフル」です。

チキンがのっているのは、ワッフル。これだけでも驚きですが、さらに、メープルシロップをたっぷりかけます。

これこそが、アメリカ南部発祥の「チキン&ワッフル」です。

味は、ワッフルとチキンとメープルシロップが合っています。チキンが程よく塩辛く、ワッフルが甘く、チキンとワッフルをうまくメープルシロップがつないでいます。

もともとアメリカ南部には、ワッフルとフライをよく食べる文化があるそうで、一説では家の残り物をおいしく食べようとした結果、この組み合わせが生まれたといわれています。

■店主イチオシ!“ナマズ”のフライ

そして、夫妻が「どうしても食べてほしい」ともう一品、アメリカ南部料理を出してくれました。

ちょっと見たことない形の揚げ物です。早速、タルタルソースで食べてみました。

白身です。よく食べる白身魚のフライよりも、ふっくらした身で、変な臭みやクセが全くないといいます。

その白身の正体は、なんとナマズです。

ナマズといえば、近年、日本でもよく食材として使われますが、アメリカ南部では古くから食べられている魚だといいます。

この店では、チキン&ワッフルやナマズのフライを含め、色々なメニューがテイクアウト可能だそうです。

[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 韓国は世界の癌 より:

    セウォル号沈没万歳!!!

  2. BondKoji より:

    ぼったくり価格

タイトルとURLをコピーしました