任命拒否めぐり 菅総理、梶田会長と午後会談へ(2020年10月16日)

任命拒否めぐり 菅総理、梶田会長と午後会談へ(2020年10月16日)

政権発足から16日で1カ月を迎えた菅総理大臣は、政策の実現に向けてスピード感を重視する考えを強調しました。また、午後には日本学術会議の梶田会長と会談する予定です。

 菅総理大臣:「私自身、常に念頭に置いているのはやるべきことをスピード感を持ってちゅうちょなく実行に移すこと。携帯電話の引き下げをはじめとしてできるものから改革を進めて、国民の皆さんに実感として味わって頂くこと」
 また、菅総理が午後に日本学術会議の梶田会長と会談することが分かりました。会員の任命問題や今後の会議の在り方について意見交換するものとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. Michael J より:

    菅総理は憲法9条違反です

  2. 高最し出中 より:

    鈍足ですけど?
    早く、
    給付金お願いします。
    国民の為に働いて下さい。

  3. ゴンズイ哲 より:

    中曽根の件といい北朝鮮みたいな国にならない事を願う。

  4. 空跳ぶ日本人 より:

    学術団体の独立性依然に中国の軍事力向上に協力する面々は排除しなければいけない。日中の平和のために存在してると自負してそうだが軍靴の足音を近づけてるのは彼等ではないか

  5. nityora より:

    国民はみてるわよ。
    悪事がどんどんバレてるわね。
    特定野党やマスゴミさん筆頭の工作員さんには何れ罰が下るわね。

タイトルとURLをコピーしました