重さ10キロのコイン、完成まで400時間! 英で発行(2021年4月30日)

重さ10キロのコイン、完成まで400時間! 英で発行(2021年4月30日)




1100年に及ぶイギリスの王立造幣局史上、最も重いコインが発行されました。果たして、その重さは。

 金に輝く硬貨をはかりに乗せてみると、その重さ、実に10キロです。

 イギリスの王立造幣局は2016年からエリザベス女王の戴冠式に並べられた10体の石像をモチーフにした硬貨を発行してきました。

 そのシリーズが完結した記念として直径20センチにも及ぶ巨大な特製硬貨を製作しました。

 完成まで400時間、そのうち、特に磨きには4日間が費やされました。

 1100年にもわたる王立造幣局の歴史のなかで史上最大の硬貨だということです。

 実に1万ポンド(150万円)の価値がありますが、実際の販売価格は非公開だということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 八重島仁 より:

    強盗に遭っても銃弾とかナイフとか防げそうだし、なんなら護身用の武器になりそう。

  2. Aチーム国産野郎 より:

    カナダで以前、100kgのメイプルリーフ金貨が3枚だけ発行したけど世界最大のコインはカナダではないの?。

  3. セリーグプロ野球 より:

    マジモンのメガトンコインやんけ

  4. とある第一航空戦隊所属の機銃手 より:

    パンジャンコイン

  5. A Aaa より:

    日本と違って上品だねw

  6. あらびき より:

    本当に世界一の重さ? メイプルリーフ金貨ならカナダで2007年5月に作ったと調べたら出てきました

    後他の人のコメントで調べましたとギネスもあると調べたら出てきました

  7. J u より:

    王室関連で価値はお墨付きなんだし、
    金庫に入れとくだけで、確実に将来、オークションで価値が上がる。

  8. 山s より:

    ボストンバッグがコイン入れになる

  9. Laboratory I.M より:

    ギネス世界記録に載るな

  10. しんめとりー より:

    メイプルリーフがどうとか言って知識ひけらかしてる奴いるけど、「イギリスの王立造幣局史上」「王立造幣局の歴史の中で」とは言っても、誰も世界一なんて言ってない。

  11. れんたお より:

    一瞬コカインって読んだw

  12. 上原要 より:

    長野冬季五輪の10万円記念コインは抽選で銀行で1枚、郵便局で1枚ゲットした。

  13. agent chap より:

    たまに小銭投げるように支払う人いるけどコレだと無理かな

  14. ハーゲンオヤZ-1 より:

    コインじゃなくて、ボインだね。

  15. ああ より:

    絶対、流通しない硬貨
    ある意味、郵便局の記念切手やね!
    流通しないから発行元(造幣局)の儲け
    作れば作るほど丸儲け!!

  16. 傘徳 より:

    なんかファンタジー世界に出てきそうなアイテムだ。多分条件満たすと彫られてる石像が一つずつ輝きだして全部輝くと封印を解く鍵として使えるようになる。

  17. 山田たるぉう より:

    マリオがブロック叩いて出すコインと同じ大きさじゃん!

タイトルとURLをコピーしました