日米外相会談 対中国など緊密な連携で一致(2021年5月4日)

日米外相会談 対中国など緊密な連携で一致(2021年5月4日)




G7外相会合に出席するためイギリスを訪問中の茂木外務大臣はアメリカのブリンケン国務長官と会談し、中国や北朝鮮問題で緊密に連携することで一致しました。

 日米外相会談は3日、「自由で開かれたインド太平洋」の実現や新型コロナウイルスを巡る状況について議論が交わされました。

 中国を巡っては先月の日米首脳会談で共同声明に盛り込まれた「台湾海峡の平和と安定の重要性」を再確認し、同盟を強化していくことなどで一致しました。

 また、ブリンケン長官はバイデン政権の新たな北朝鮮政策を説明するとともに拉致問題の早期解決に向けたアメリカの関与を表明しました。

 一方、ブリンケン長官と韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外相との会談も開かれ、「朝鮮半島の非核化」に向けて日米韓3カ国の協力も含め、連携していくことを確認したということです。

 5日にも去年2月以来となる日米韓外相会談を開く方向で調整が行われています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 熱っぽいの より:

    シェイシェイ茂木はなにか企んでいるだろ。

  2. ʕ•ٹ•ʔ ʕ•ٹ•ʔ より:

    日米韓会談も開かれますが、日米だけで決めたい事柄があったため、先んじて行われました。

  3. halen29 より:

    日本って米中間の緩衝地帯だからなんだかんだ中国には占領されないだろう
    アメリカのことだから中国に尖閣差し上げそうだが

  4. naturaltennensui より:

    影の大統領ブリンケン

  5. おさるのジョージ より:

    北朝鮮が核やミサイルを手放したらアメリカがまた侵略戦争するのがオチ

  6. おさるのジョージ より:

    戦争大好きアメリカ帝国!また戦争犯罪しそうだね!

  7. tomm187ab より:

    謝謝茂木の愛称で有名な、尖閣の抗議もせず、
    日本国民より中国重視で
    中国共産党幹部に大人気な
    茂木はブリンケンよりも、パンダ大好きな
    キッシンジャーやバイデン、
    ケリーとならもっと話が合うだろうね。いや、
    中国共産党への忠誠心競走で直接の
    ライバルになるかな。

    対中国強行のはずのも英国もEUもアメリカも台湾も裏では
    対中国ビジネス、投資計画などはしっかりしており、
    だれも米中対決はプロレスだと気付いているよ。
    アメリカはまた日米韓3か国に戻したいみたいだね。
    アメリカはまた韓国を間に入れさせ中抜きさせたいみたい
    だけど、もうその手は食わないよ。李承晩とFルーズベルト
    の時代から米国民主党と国務省は韓国とズブズブだと、
    日本国民がみんな知ってしまったからね。

    英国はAIIB抜けてないでしょ?
    アメリカは香港での人民元とドルの為替止めてないし、
    テスラーは中国で増産決めたし
    米国にいる習近平の親族の資産凍結も
    ビザ停止もしていないよね。

    菅バイデン会談で日米は中国とは今まで通りの対応しかしないと
    世界に明白になった。RCEP国会承認を見て、
    インドも豪州ももうクワッドのことは言わない。結局バイデンも
    菅も強がるだけで実際は中国に寄りたいという本音が見えて
    いるので、菅バイデン会談は世界的にとても小さい扱いでしかなかった。

    日米共同声明以降、日本側に今まで以上の具体的動きは全くない。
    まるで政府、与党、ともに時間稼ぎをしているようだ。

    菅総理訪米の報道も日本以外で熱心に報道しているのは
    中国と韓国だけという世界的関心の無さ。
    今回も日本しか報道しないよ。

タイトルとURLをコピーしました