2020-11-05

ANN news

宇宙開発 超党派で法整備へ 世界の主導権争い過熱(2020年11月5日)

過熱する宇宙開発を巡り、自民党は今の国会で野党と共同で法整備を進める考えです。  自民党・河村建夫議員:「最終的には国際間で協議をすることになっていくとは思っていますが、後れを取らないためにも宇宙資源の法律を作っていく」  宇宙開発を...
ANN news

米がパリ協定から正式離脱 離脱は米が初めて(2020年11月5日)

地球温暖化対策の国際的な枠組み、パリ協定からアメリカが正式に離脱しました。  トランプ大統領は地球温暖化に懐疑的な立場を取り、去年11月4日にパリ協定からの離脱を国連に通告していました。通告から1年経って今月4日に手続きが終了し、正式...
TBS NEWS

【第4部】アメリカ大統領選 開票LIVE〜どうなるトランプ氏 運命の日〜

第5部でも引き続き、アメリカ大統領選 開票速報をライブでお届けします! 👉👉👉 (5部は5日午後10時ごろ〜) 引き続きアメリカ大統領選 開票LIVEをお送りします! ■第4部 配信ス...
日テレNEWS

イラン出身・下町の名物店主がピンチ…「新型コロナ」で閉店危機(2020年11月5日放送「news every.」より)

東京・谷中銀座商店街にある西アジア料理店。 大皿に豪快に並べられた色とりどりの料理と、いつも元気なイラン人店主が人気だったが、新型コロナの影響でお客が激減。 店主から笑顔が消え…。 (2020年11月5日放送「news every.」よ...
TBS NEWS

上智“ミスコン”廃止 新しい形に【Nスタ】

上智大学は毎年文化祭で行う「ミスソフィアコンテスト」 いわゆる“ミスコン”を廃止し、新たなコンテストを今年から始めました。 30年以上の歴史をもつこのコンテスト、何が変わったのでしょうか。 試行錯誤する学生たちの姿を取材しました。 ...
FNNプライムオンライン

トランプ大統領支持者が開票妨害 分断拡大も…混乱の大統領選

開票初日から一夜が明けたアメリカ。 次の大統領が決まらないまま、国内の分断は、さらに深まりを見せている。 マスク姿の市民たちが、窓ガラスをたたいて抗議する異様な光景。 ここは、激戦州の1つ、ミシガン州デトロイトの開票所。 地元メ...
日テレNEWS

「新型コロナ」で無人店舗拡大 “レジ”ない店も…支払いは?(2020年11月5日放送「news every.」より)

コロナ禍で人との接触を減らす動きが広がるなか、無人のサービスが次々と登場しています。 (2020年11月5日放送「news every.」より) #日テレ #newsevery #最新ニュース #新型コロナウイルス #COVID19 ...
日テレNEWS

「新型コロナ」で“乾燥トラブル”も…お肌だけじゃない乾燥、どう対策?(2020年11月5日放送「news every.」より)

関東地方などを中心に5日朝は、今シーズン一番の冷え込みとなりました。 秋晴れが続き空気が乾燥してきていますが、乾燥によるトラブルは、お肌に限らずカラダのある部分に現れるということで、その対策を取材しました。 (2020年11月5日放送「...
日テレNEWS

菅首相「立ち往生」も… “学術会議”今後どう対応? 蓮舫氏が追及(2020年11月5日放送「news every.」より)

日本学術会議の任命問題をめぐる国会論戦。 蓮舫議員の追及に、菅総理が立ち往生する場面もありました。 (2020年11月5日放送「news every.」より) #日テレ #newsevery #最新ニュース #新型コロナウイルス #C...
日テレNEWS

半分以上が“新型コロナ”…「新語・流行語」鬼滅ノミネートも(2020年11月5日放送「news every.」より)

「新語・流行語大賞」にノミネートされた30の言葉が5日、発表されました。 その半分以上が、新型コロナウイルスに関連したものでした。 また、いま社会現象となっているあのワードも入っています。 (2020年11月5日放送「news ever...
ANN news

声優・ナレーター銀河万丈さん 新型コロナ感染(2020年11月5日)

アニメ「北斗の拳」のサウザーや「機動戦士ガンダム」のギレン・ザビなどの声で知られる声優でナレーターの銀河万丈さんが、新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が発表しました。  所属事務所によりますと、5日の早朝、のどに痛みを感じ、...
ANN news

中国メディア 米大統領選の混乱を報道 批判強める(2020年11月5日)

中国の国営メディアはアメリカ大統領選挙を報じながらも、アメリカそのものへの批判を強めています。  国営の中国中央テレビは最新の開票状況を伝えつつも、報道内容は選挙に伴うアメリカ国内の混乱ぶりが中心となっています。ホワイトハウス周辺で両...
ANN news

米次期政権に“米中関係の改善”期待 中国外務次官(2020年11月5日)

アメリカ大統領選挙の開票が続くなか、中国の楽玉成外務次官は会見でアメリカの次期政権に対し、「中国に歩み寄ることを望む」と述べました。  中国外務省・楽玉成次官:「アメリカの次期政権が中国に歩み寄り、衝突せず、対抗せず、相互に尊重し、協...
TBS NEWS

5G活用の自動運転タクシー、360度検知センサーを搭載【Nスタ】

都市部を中心にサービスが始まった次世代高速通信「5G」。その「5G」を使い、無人の自動運転タクシーを公道で走らせる実証実験が、5日から新宿で始まっています。(Nスタ 2020年11月5日放送) #5G #自動運転タクシー #360度...
ANN news

【ノーカット】西村大臣会見 北海道で初の感染者100人超え

#新型コロナ #西村大臣 #会見
テレ東NEWS

健保連「年収155万円以上は医療費自己負担を2割に」(2020年11月5日)

健保連 佐野雅宏 副会長「医療保険制度改革の見直しの動きが本格化しているので、これについて、健保連としての考え方を話したい」 75歳以上の後期高齢者が医療機関の窓口で支払う自己負担について、健保連=健康保険組合連合会は、会見を開き、住...
FNNプライムオンライン

大統領選決着めぐるカギ 焦点は「郵便投票」の集計 [アメリカ大統領選]

5日の「ソレ! が知りたい」では、大統領選決着をめぐる「郵便投票」、「最高裁判事 バレット氏」、「トランプ大統領」の3つの鍵を紹介します。 #アメリカ大統領選 #トランプ大統領 #バイデン氏 (2020/11/05) FNNプライ...
TBS NEWS

【傍聴記】座間9人殺害事件 初公判

世間を騒がせる凶悪な事件 報道局の記者たちは裁判を傍聴し、メモを取ります。 日々のニュースの放送時間では伝えきれない、その内容を動く法廷画とともにお伝えします。 初回は座間9人殺害事件の裁判。 白石被告はどのように犯行に及んだのか、 ...
ANN news

生体認証で「手ぶら」で買い物 情報漏洩も心配なし(2020年11月5日)

生体認証を使って手ぶらで安全に買い物ができます。  日立が開発している生体認証技術は、指の静脈や顔、目の虹彩(こうさい)など身体の特徴によってシステムの認証を行います。身体の特徴のデータをサーバーや端末に保管せず、利用する度に生体情報...
FNNプライムオンライン

アメリカ大統領選 関連のニュースまとめ(11/05 19:05まで配信)

11/05夕刊のアメリカ大統領選挙関連のニュースを時系列順でまとめました。 #アメリカ大統領選 #トランプ大統領 #バイデン候補 FNNプライムオンライン アプリで最新ニュースに簡単アクセス チャンネル登録をお願いします!
ANN news

世界中のコロナ対策商品 中国最大級の見本市に集結(2020年11月5日)

新型コロナウイルス対策の商品を中国に売り込みです。  輸入拡大を目的とした中国最大級の見本市「国際輸入博覧会」が上海で開幕しました。今年は「公衆衛生と防疫」の専用ゾーンが設けられ、世界各国の企業が、新型コロナなど感染症対策の商品を売り...
テレ東NEWS

東京で269人の感染確認(2020年11月5日)

東京都はきょう、新型コロナウイルスの感染者が新たに269人確認されたと発表しました。 感染者数が250人を上回るのは3週間ぶりです。 重症者は、きのうから3人増えて38人となりました。 都の専門家は「寒くなると換気がおろそかになるが対策...
テレ東NEWS

北海道 新規感染者 過去最高100人超え(2020年11月5日)

きょう北海道で新たに119人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。 道内で100人を超えるのは初めてです。 この内、札幌市の感染者は93人で最多となっています。 北海道の鈴木知事と札幌市の秋元市長は感染拡大を防ぐため、繁華街ススキ...
テレ東NEWS

香川で鳥インフル 33万羽殺処分(2020年11月5日)

鳥インフルエンザの発生を受け 感染防止策を急いでいます。 香川県三豊市の養鶏場で鳥インフルエンザが発生した問題で、 県は周辺に消毒の拠点を設けました。 また、養鶏場で飼育されている およそ33万羽の殺処分を決めたほか、 半径3キロ以内...
タイトルとURLをコピーしました