G7外相ら「民主的要素を破壊」 香港の選挙制度見直しを非難

G7外相ら「民主的要素を破壊」 香港の選挙制度見直しを非難

中国で香港の民主派排除につながる選挙制度の見直しが決まったことについて、G7(先進7カ国)の外相らは声明を発表し、「重大な懸念」を表明した。

G7の外相らは、12日に発表した声明で「中国当局が、香港の選挙制度の民主的要素を破壊する決定を下したことに重大な懸念を表明することで一致した」と表明した。

また、中国政府に対しては、香港で自由や民主主義的価値を推進する人々への不当な抑圧をやめるよう要求した。

アメリカのブリンケン国務長官は、3月18日に会談する中国の外交担当トップ、楊潔チ政治局委員にこの問題を直接提起するとみられる。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

コメント

タイトルとURLをコピーしました