変異ウイルス検査4倍に 全体の40%に拡大

変異ウイルス検査4倍に 全体の40%に拡大

感染力が強いとされる、変異した新型コロナウイルスの広がりを調査するため、政府は、陽性者の検体に対する遺伝子解析を現在の4倍に拡大する方向で検討していることがわかった。

国内での変異ウイルスの確認は、現在、陽性者全体のおよそ10%の検体を遺伝子解析して変異ウイルスかどうかを判定している。

これについて政府は、解析する検体の数を40%まで拡大することを目指し、国内での変異ウイルスの広がり状況を確認する方針。

また政府は、各地の街頭などで行われているモニタリング検査も、1日あたり1万人に拡大し、市中感染の把握に努めることにしている。
#新型コロナウイルス
チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

コメント

  1. Jeremy T M より:

    「変異した新型コロナウィルス」
    どんな名前だよ
    そもそもなんで未だに「新型」なんだよ
    これが後世に引き継ぐ呼び方なのか?

  2. blue より:

    少ない検査数の全体の40%で4倍やったところで変異種の感染状況の全体像はわからなさそう!

  3. 北川明広 より:

    自然界は今もまさに絶える事なく変異してるわ。進化して当たりまえ。

  4. kabasan より:

    ウィルスが変異する事は珍しいことなの?マスコミも変異株はてぇへんだ!てぇへんだ!と報道しているけど、何が大変なのかな~強毒化して致死率が上がるのか?何が大変なのかそこを報道してほしいよ。

  5. Kousei Ikeya より:

    40%になったのかと思ったら、40%になる方向で検討を進めている、か…
    一年くらいかかりそう。

タイトルとURLをコピーしました