新型コロナ対応・民間臨時調査会 会見

【LIVE】新型コロナ対応・民間臨時調査会 会見

新型コロナウイルスのこれまでの政府の対応を民間の臨時調査機関が検証し報告書をとりまとめた。

新型コロナ対応・民間臨時調査会は、安倍前総理や政府の責任者ら83人を対象に延べ101回のヒアリングを実施。

報告書では、3月中旬に当時の専門家会議が政府に水際対策の強化を求め、官邸の一部もヨーロッパからの流入を懸念していたものの
十分な指導力を発揮することができなかったなどを指摘している。

午後の会見で詳細を公表する。

会見者:
船橋洋一 アジア・パシフィック・イニシアティブ理事長
浦島充佳 東京慈恵会医科大学教授
塩崎彰久 長島・大野・常松法律事務所パートナー弁護士
小林喜光 三菱ケミカルホールディングス会長
大田弘子 政策研究大学院大学特別教授
笠貫宏  早稲田大学特命教授
野村修也 中央大学法科大学院教授

関連記事:政府のコロナ対策を“検証” 民間調査機関
https://www.fnn.jp/articles/-/93061

※ストリーミング配信のため、実際の時刻より数十秒の遅延が生じます。

#新型コロナウイルス

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメント

  1. サンクス仲津 より:

    胡散臭い連中です、アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)。こいつらの意見を聞くならこの団体についても良く調べてからにしてね

  2. tsuyoshi amekaze より:

    なんやこいつら偉そうに! 国民がおまえらに頼んだわけじゃないだろ。そもそも記者クラブなんて今最低の人種であることを自覚しろよ。

  3. Kurone Kni より:

    マスクもせずに、フェイスシールドもせずに何がコロナ対策だよ。
    国の先頭に立つあんたらが1番気をつけなきゃ行けないんじゃないの?
    マスクとって話すことが偉いんじゃねぇよ。
    全力でコロナ対策してるのが偉いんだよ。

  4. 吹き出す恐れ より:

    サムネイルに集中線が走ってるのかと思った

  5. 万華鏡写輪眼 より:

    自民党に雇われたネトサポが必死に政権擁護のコメントしてて笑えるw

  6. youji L より:

    17:40  「水際対策に関しまして欧州からの流入阻止が遅れたことに関して」
    欧州の前に中国では?台湾の貢献を指摘しその対応策を早急にしなかった政府の事を指摘するべきでは?
    全体を通してそういった指摘は一切してない。あっ、、、 察し

  7. 阿修羅王 より:

    根本原因は中国共産党だろうが、習近平を国賓としてた安倍内閣は春節の中国人を流入させていた。無能内閣としか言いようがない。

  8. jack tanaka より:

    怪しげな団体が湧いてきたな。

  9. 氷室弶介 より:

    中国に記者会見開いてもらえよ

  10. Lai Đại Hàn -ライダイハン より:

    10万円を貰いながら上から目線で批判する図々しい方々

  11. 三世ルパン より:

    今回のコロナで厚労省、政府は信用してはダメなのがよーくわかった

  12. やまうぃん_JP より:

    マスク無くせ雑魚

  13. 風間咲子 より:

    エー本当にがんばってくださいねーみなさんたち~~

  14. K-2 CO より:

    これからが1番大切

  15. toto koko より:

    自分がならないなら何でもいいのかw

  16. K O より:

    ウイルスは自己増殖できないため、空気感染はしない。

  17. ああ より:

    サムネが最後の晩餐だった。

  18. K O より:

    ウイルスは自己増殖できないため、空気感染はしない。咳やくしゃみはエアロゾル化させる方が難しい(唾をミストにして飛ばすことを想像すればわかる)。おそらく99%以上が飛沫感染だろう。唾の飛沫は水分で重いため、重力で下に落ちる。つまり呼吸からの感染リスクは少なく、手からなどの接触感染がほとんどだろう。となれば、ウイルスの感染力よりも、飛沫になってからの生存能力の長さの方が感染拡大につながったのではないか。

    口を閉じていれば飛沫は飛ばないため、マスクは必要ない。マスクは移す側の飛沫を防ぐためもの。感染者が本当に飛沫を飛ばさなかったか、など、マスクをしていなければ他人を信じられないという気持ちはわかるが、感染者の手にウイルスがついていればマスクをしていても意味がない。自分の手を、自分の粘膜に接触する前に消毒することが最大の予防だと思うが、ウイルスは目に見えず、人は知らずのうちに何処かに触れてしまうので、むやみに感染者を責められないと思う。

    つまり、ウイルス学のこれまでの知見は間違っていない。「もしかしたら未知の」というリスクに恐れず、ウイルス学者は自信を持って政府に提言し、今回のようなパニックを防いで欲しいと思う。

  19. たまた より:

    結局根絶に至らないんだから無駄な税金かけるなよ!とコメントする日本人はやはりいないようだ。
    まぁ政治に興味も無いのだから当然だね

  20. SAM より:

    お疲れ様でした。
    対応としては主席ではないが、合格といった評価ですね。

タイトルとURLをコピーしました