涙ながらに「間違った金では」 案里被告明かす夫とのやりとり

涙ながらに「間違った金では」 案里被告明かす夫とのやりとり

2019年の参院選をめぐる買収事件の裁判で、河井案里被告(47)が、夫で元法相の克行被告とのやりとりを涙ながらに振り返った。

案里被告は被告人質問で、買収疑惑が報じられた際の様子を問われると、「主人に問いただしたら、『あんたは知らないほうがよい』と言われた。主人の口ぶりから、間違った金ではないかと思った」と、涙を流しながら述べた。

また、「『わたしの選挙だから、わたしが知る義務、責任がある』と言ったが、主人からは『それでもあんたは知らないほうがよい』と言われた」などと明らかにした。

(2020/11/17)
#河井案里
FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメント

  1. 師匠 より:

    早く二階俊博を取り調べろ

  2. あらまっちゃんトランプ応援隊 より:

    このまま二階は棺桶へ

  3. Sd Aa より:

    随分と長たらしい小泉構文ですね

  4. ひさ より:

    夫が妻を守るために、知らなかったことにするように言ったんじゃないかな。
    涙の理由としてありうる。

  5. 山田空 より:

    旦那のせいに逃げてるのか本当に知らなかったのかは本人だけが知ってるが後者なら普通ほ離婚だろうな

タイトルとURLをコピーしました