緊急事態宣言受け小池都知事会見

緊急事態宣言受け小池都知事会見

政府が1都3県に緊急事態宣言を出したことを受けて小池都知事が会見し、更なる感染防止を呼びかける

対象となる1都3県では8日から飲食店の営業時間を午後8時までに短縮し、酒類の提供は午前11時から午後7時までとすることを徹底するよう要請。また、政令の改正により、要請や指示に応じない飲食店など店名の公表が可能になる。

さらに、住民に対し午後8時以降の不要不急の外出自粛の徹底を求めるほか、出勤者数の7割削減に向け、テレワークやローテーション勤務の推進を事業者に働き掛ける。一方、小中高の学校一斉休校は行わず、イベント開催は、原則として入場を最大5000人かつ収容率50%以下に制限するよう要請する。

7日には東京都で新たに2447人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかり、過去最多となっている。

※ストリーミング配信のため、実際の時刻より数十秒の遅延が生じます。

関連記事:
「緊急事態宣言」が発令されたら…外出は制限?内閣官房のサイトにQ&A
https://www.fnn.jp/articles/-/126782

#新型コロナウイルス

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました