アメリカの首都が…騒然 前代未聞 乱入のきっかけワールド

アメリカの首都が…騒然 前代未聞 乱入のきっかけワールド

ワシントンに集まった、ほとんどマスクなしの集団。

連邦議会議事堂への乱入は、このあと起きた。

トランプ大統領の敗北を受け入れられない支持者が、議事堂を取り囲んで大変なことになっていた。

一部は、敷地の中に入り込んでしまった。

騒然とする議事堂の周辺。

人種差別的として論議を呼んでいる、南北戦争時代の南部の旗を掲げて銅像に登る人や、議事堂を警備する治安部隊が殺気立った群衆に照準をあわせる姿も。

そして、一部が議事堂になだれ込んだ。

議会では、大統領選でバイデン氏が勝利したことを承認する審議が行われていたが…。

前代未聞の事態を全米のメディアは、一斉に生中継。

混乱のきっかけ、それはこの人のこの演説だった。

トランプ大統領「われわれは諦めない、敗北を認めない。議会へ向かって歩いていこう」

徹底抗戦をアピールし、支持者の感情をあおっていた。

乱入した支持者たちに家に帰るよう呼びかける中でも「みなさんの傷はわかる。大勝利だったはずの選挙が盗まれた。皆知っている」

こうした主張を続けたため、トランプ大統領のツイッターアカウントは停止された。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コメント

  1. 伊藤牧 より:

    議事堂の窓を割っている者はアンティファで、トランプ支持者は寧ろ、それを止めている生の現場の動画がツイートされています。
    ぶっちゃけ、こちらのニュースはBBC、CNNのコピー、いわゆる三次情報です。
    英語で情報を取れば真実は自ずと見えてきます。

  2. 羅生門、地獄変、鼻、河童、今昔物語 より:

    トランプ教信者の言い訳も通じなくなってきたよww

  3. ごうかいこう より:

    事実を精査した報道を心掛けましょうね。

    それをしないのは、共犯者と同じ。

  4. 羅生門、地獄変、鼻、河童、今昔物語 より:

    正義の勝利!!

  5. bambambigelow09 より:

    これは民主体制の制度的問題です。。。

  6. 上様 より:

    暴動
    南部の貧困層、宗教。予想通りの
    アメリカの底辺。

  7. tek tek より:

    クーデター

  8. tamasudare より:

    テレビはアメリカ大統領選挙の真実から逃げています。
    ワシントンで行われたトランプ支持でもには数十万人以上が集まりました。その際、テッド・クルーズが選挙詐欺の調査委員会を提案しようとしたとき、アンティファやBLMがトランプ支持者に扮し催涙弾や拳銃を所持して議事堂になだれ込み、議事を妨害しました。(顔認証システムで判明)それらの行動を止めるため、一部のトランプ支持者も入りました。報道ではトランプ支持者の暴走と伝えられました。民主党員の市長の配下の警察はフェンスを除いて暴徒を引き入れました。

    バイデンはオワリになっており、刑務所行きが確実になっています。バイデンはウクライナ政府から収賄で告発されており、ウクライナ国民に甚大な被害を与えたとしてバイデンを告発しました。ウクライナにあるバイデン一家の会社がデルタフォースによって急襲され、中国製兵器や麻薬などが押収されました。アメリカの法では肉親或いは本人が犯罪を犯したら憲法の規定により大統領になる資格はありません。
    さらに現在、中国による無能のハンターバイデン経由のジョー・バイデンへの賄賂供与疑惑をCNNなどが報じているが、やがてこの疑惑がジョー・バイデンさらにはカマラハリスに及ぶます。
    愛人になってまで男を踏み台にして出世してきた売春婦の性根をもつカマラハリスが未だに上院議員を辞職しないでいるのはバイデン大統領出現の確信が無いからだと言われています。
    現在、バイデンの精神状態が極めて不安定になっており、自殺の危険性さえあるとの情報があります。

    選挙人投票の開票は現副大統領により1月6日に行われ、7州からバイは共和党選出の選挙人も投票しており、不正選挙が行われていないと認定されば、そのまま決定されるがそうでない場合は副大統領の指名により決定されます。
    マコーネル共和党上院院内総務がバイデン支持を表明したとq繋がりがある事実があります。
    すでに上下院の共和党議員による選挙結果への反対が表明されバイデン確定はないことが明確になっています。

    テキサス州の最高裁への選挙不正と選挙無効の訴えが却下した時の最高裁長官ロバーツはマコーネルやクリントンやオバマらと一緒にエプシュタインの島で小児買春パーティの常連でした。「保守系」とみなされたがバイデン不正を認定を逃げた3人の判事はマコーネルの推薦でした。

    トランプが大統領になったとき、政府内には8000人に及ぶ「オバマ親衛隊」(SESと呼ばれる)がいた。彼らはオバマにより任命されており、トランプの命令には不服従かサボタージュで抵抗しウオール街などのグローバリストと組み、いわゆるディープステイトの中核となっています。
    オバマはマルクス主義者であり、毛沢東主義者でもあり、BLMへの援助もしたり、アルカイダへの援助もしました。

    ドミニオン投票機は全米28州に導入されました。その投票機を裁判所の依頼により調査したところ1000票のうち700票がバイデンに300票がトランプに配分される仕組みになっていました。さらに、選挙結果のデータも削除されていました。さらにWiFiを通じて中国やイランにネット接続されていました。
    2018年にCNNは自ら調査しドミニオン投票機で不正が簡単に出来る結果を得ていました。ですがCNNは選挙に不正は無かったと報じました。
    ジョージア州で公聴会全員の前でドミニオン投票機の選挙データをリアルタイムで改竄している様子を示しました。
    この事実から、28州全ての投票は無効となる可能性が出てきました。
    ピータナヴァロによる「ナヴァロレポート」では激戦州である7州には重大な選挙不正があり証拠も十分あるとのことであり、それによってこの7州全部の選挙人がトランプが獲得している、との報告があります。

    シドニーパウエル弁護士による270ページにわたる報告書が発表されました。内容は外国勢力による選挙詐欺への加担、選挙詐欺の詳細な実態などとなっています。

  9. hitoshi kiki より:

    トランプさん銃規制反対は共産党でしたね、
    銃は規整して馬鹿な野党に持たせ無いことです。
    アメリカ民主主義を貴方が潰した。
    責任者は貴方です。

  10. Takachikaタカチカ より:

    だから?

  11. K W より:

    神なんていないけどな。

  12. covid21 より:

    トランプ劇場もあとわずか2週間で千秋楽だな。

  13. 澤口健二 より:

    ふざけんな

  14. 上様 より:

    自力で問題解決しようとしないで
    宗教に逃げ込む
    メンタル弱めの
    貧困白人層。

  15. アバロンドル より:

    勝利こそが正義

  16. i marin より:

    あおるってなんだよ

  17. 浦ちゃん太郎 より:

    人の夢は終わらねぇ!!!DTJ

  18. 森田和義 より:

    米国の政治家、大手マスコミ、金融界 すべてチャイナマネ-やハニトラでやられてるから、トランプにDrain the Swampやられたら困るのよ、彼らにとってトランプは邪魔ものです。

  19. Paul McCartney より:

    金と不正が正義。
    早く戦争起きないかな。

タイトルとURLをコピーしました