イージス代替「多胴船」検討 価格高騰の懸念も

イージス代替「多胴船」検討 価格高騰の懸念も




防衛省は、導入を断念した陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替策として計画している船について、複数の船体を甲板でつなぐ、「多胴船」を検討していることがわかった。

防衛省は2020年、イージス・アショアを秋田、山口両県へ配備することを断念し、代わりに、「イージス・システム搭載艦」の建造計画を進めている。

この船について、防衛省は、複数の船体を甲板でつなぐ「多胴船」の検討を始め、近く、設計に向けた調査・研究を民間企業に委託する方針。

「多胴船」は、波の影響を受けにくい反面、一般的な「単胴船」に比べて、価格が高くなる懸念が指摘されている。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

コメント

  1. 太刀魚の刺し身 より:

    う〜ん相当な大きさになるはずだから普通の船体にすべきだと思うけどね

  2. aqualancer0114 より:

    現代の赤壁の戦いを彷彿させるような・・・。
    船を繋ぎあわせてて 駆動、走破性、小回りが効かなければ 格好の的だよねw

  3. BBY-01 より:

    弾道ミサイル撃たれてから撃ち落とすんじゃなくて巡航ミサイル積みまくった原潜で敵基地破壊した方が安上がりじゃね

  4. 斉藤謙介 より:

    日本版のソホ級フリゲート

  5. おっぱいもみお より:

    ミサイル設置反対派の馬鹿のせいで、コスト払わないといけない。

  6. ポンズポンム より:

    噛みすぎでしょ()

  7. より:

    0:35この艦って横波と強風に耐えれるの?

  8. コン餃子 より:

    この艦が役に立つのかはわからないけど、そもそも周辺の国が日本の平和を脅かすからこういうのを作る羽目になったんだよ。それがこの艦の建造を検討したことで感じ取れるね。

  9. 立川828 より:

    色々工夫してたくさん作って欲しい

  10. suzuyui より:

    防空体制は攻撃力より数倍予算がかかる。
    抑止力として航続距離1000km空対地超音速巡行ミサイルを作ればええやん。

  11. にけ より:

    陸上イージスを置けないせいで海自の負担が増えるのか…
    船は金をかければ増やせるかもしれないけど人は増やせない

  12. TheGamer JP より:

    防衛費を節約したらヤバいだろ

  13. keigo nngu より:

    戦闘機搭載型護衛艦作れんのかなあ

  14. METAL J より:

    いくら高くてもそれを国民が望んだんでしょ。

  15. サンドイッチ班パン生地担当 より:

    アーセナル艦構想。

  16. ぽんぽん より:

    赤壁の戦いの連環の計

  17. usagi hirameki より:

    実は数年前から日米で開発していたという次世代戦艦。
    ネーミングが地味ですが、実は多胴船は現世最強の船なんですよね。
    特定アジアは災害時に一斉攻撃してくる可能性が高いので、台風でも沈まないと言われている多胴船に迎撃システムを搭載するのは英断だと思います。

  18. おっぱい より:

    やばすぎやばすぎ、やめとけよ〜

  19. katchan t より:

    将来的な船体形状選択肢の可能性を探究することができる。

  20. Socrato Teos より:

    人の住まない離島に作ればいいんじゃないの?

タイトルとURLをコピーしました