「こども食堂」の弁当、60人が食中毒 常温で2日間放置

1 名前:首都圏の虎 ★:2020/05/26(火) 19:23:29.20 ID:fLhbXkSL9

20200526-00146087-fnn-000-thumb東京・三鷹市にある「こども食堂」で配られた弁当から食中毒が発生し、子どもなど60人が下痢や腹痛などの症状を訴えた。

保健所が調査したところ、5月17日に三鷹市内の飲食店が「こども食堂」に提供した弁当のおかずから、食中毒を引き起こす「ウエルシュ菌」が検出されたという。

菌が検出されたおかずは、提供される2日前に調理されたあと、常温で長時間保存され、温度管理が不十分で菌が繁殖し、食中毒を引き起こしたとみられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200526-00146087-fnn-soci

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました