【朗報】ウーバーイーツのクソ配達員、ようやく危険運転で警察の取り締まりにひっかかる…わずか2時間でウーバーイーツの配達員16人が釣れる

Uber Eats

0 :ハムスター速報 2020年9月11日 12:00 ID:hamusoku
ウーバーイーツ配達員の危険運転…警察がついに取り締まり わずか2時間で配達員16人に「警告」

 自転車の信号無視に、スマホを持ちながらの「ながら運転」…。最近街中で目にすることが多くなった、出前の代行をするウーバーイーツの配達員です。

 危険な目に遭ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。目に余る危険な運転をなくすため、ついに警察が動き出しました。

 イヤホンをしたまま道路を疾走、さらには信号無視も…。皆一様に、大きなつづらのような黒いリュックを背負っています。ウーバーイーツの配達員です。

(リポート)
「ウーバーイーツの配達員の無謀な運転を取り締まるため、ついに警察が動き出しました。目立たないところに警察官が立っています。自転車による危険な運転がないか目を光らせています」

 愛知県警は10日、総勢20人が出動し、名古屋市内2カ所で自転車の危険運転の取り締まりを実施。そのきっかけとなったのが…。

愛知県警東署の交通課長:
「先月に県民の方から、宅配業者さんの信号無視と、ちょっと速度が速いんじゃないかというようなご意見が寄せられまして」

 ウーバーイーツの配達員は距離にもよりますが、名古屋での報酬は1件あたり300円から500円ほど。少しでも多くの稼ぎを得ようと、いつも時間との戦いです。

 そのためか、今年7月、東京・新宿区では自転車に乗ったウーバーイーツの配達員が、車道の真ん中を堂々と走り、前の車を避けるために車線を変更したタクシーと衝突するという事故も起きました。

 10日は、イヤホンをしたままの運転やスマホのながら運転、さらには信号無視まで…。わずか2時間の取り締まりで、警告を受けたのは52人、そのうち16人がウーバーイーツの配達員でした。

警告を受けた配達員:
「ウーバーイーツで配達中です。仕事が来たら(イヤホンから)音が鳴るから。仕事しながらイヤホンを使っているから、(これから)注意します」

https://news.yahoo.co.jp/articles/121126b029981f0f93cf4822a3fdb6b2a7d61ca1

コメント

タイトルとURLをコピーしました