辻希美が救急搬送 ブログで明かさぬ「ひどい片頭痛」の症状

1: 名無しさん。 2020/09/10(木) 00:58:16.13 _USER9
9月6日の午後7時、救急車両が不穏なサイレンを鳴り響かせながら、都内の閑静な住宅街を走り抜けた。日曜日の夕食時という普段なら静かな時間帯に緊張感をもたらしたのは、人気ママタレを運ぶ車両だった。

「救急搬送されたのは辻希美さん(33才)です。ひどい片頭痛に加え、右目の視野が急に狭まったようです。意識はあったのですが、軽度の脳卒中が疑われたという話もあります」(全国紙社会部記者)

 辻といえば、いまや4児の母。12才のときからモーニング娘。で活躍し、20才で杉浦太陽(39才)と結婚してからはママとしての奮闘ぶりをブログに綴って人気を博し、最近はユーチューバーとしてもデビュー。イクメンの夫を持つママタレとしての存在感は芸能界のトップを争っている。

 その一方で、たびたび体調不良も報じられてきた。2013年には無菌性髄膜炎症候群で緊急入院している。

「発熱や嘔吐、頭痛が主な症状です。ウイルスによって脳の周りにある髄膜が炎症を起こすのが原因ですが、感染してしまうのは、主に過労などによって免疫力が低下したときです」(都内の脳神経内科医)

 昨年も健康番組に出演して継続的なめまいを訴え、血管迷走神経性前失神と過換気症候群の疑いがあると診断されていた。

「ブログでもたびたび通院について触れていました。最近も“謎に身体が疲れてる”と明かしていたから心配されていたんです。いちばん下の子はまだ1才ですし、4人の子供の育児と仕事の両立は心身に負担がかかるもの。

 彼女はブログやYouTubeで、たびたび炎上していました。食事内容などを揶揄されるものが多いのですが、ほとんど言いがかりのような内容なんです。煮込みハンバーグを作っただけで“うまく焼けないから煮込むんだな”とか。炎上のたびにアクセス数が増えるものの、ストレスもたまっていたはず」(芸能関係者)

 辻が訴えた片頭痛と右目の視野の問題は、どのような病気が考えられるのだろうか。

「これまでのさまざまな病気によって脳の血流変化、あるいは血管のダメージが隠れていて、今回の症状が出た可能性があります。若年性脳卒中は40才以下で2.2%と多くはありませんが、一度発症すると、症状は長期間におよび、社会生活に重大な支障をきたします。辻さんに限らず、たかが頭痛とあなどることなく精密検査を受けるべきです」(国際医療福祉大学病院内科学予防医学センター・一石英一郎教授)

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/579f7bcf6f3867494f5478dfccba764e8abbcf7c
no title

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599667096/


続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました