福井 女子高生めった刺し事件 祖父「けんかしていたら動かなくなった」

1::2020/09/11(金) 23:02:34.26 ID:0FbdMWCj0 BE:601381941-PLT(13121)


福井 女子高校生の孫殺害容疑で逮捕の祖父「けんかしていた」

福井市の住宅で16歳の女子高校生の孫を刃物で刺して殺害したとして同居する86歳の祖父が逮捕された事件で、事件直後、祖父が親族に
「けんかをしていたら動かなくなった」と話していたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は孫との間に何らかのトラブルがあったとみて
詳しいいきさつを調べています。

10日午前0時すぎ、福井市黒丸城町の住宅でこの家に住む高校2年生の冨澤友美さんが(16)死亡しているのが見つかり、警察は刃物で刺して
殺害したとして同居していた祖父の冨澤進容疑者(86)を殺人の疑いで逮捕しました。

警察は認否について明らかにしていませんが、事件の直後、冨澤容疑者が別のところで暮らす友美さんの父親に電話で連絡した際、
「けんかをしていたら動かなくなった」と話していたことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。

警察によりますと友美さんは以前、福井市内の別の住宅で父親などと暮らしていましたが、最近では、冨澤容疑者の自宅で一緒に
暮らすようになっていたということです。

警察は、冨澤容疑者と友美さんの間に何らかのトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200911/k10012614121000.html

2::2020/09/11(金) 23:03:24.57 ID:y/3+2d7+0.net


ボケ?

6::2020/09/11(金) 23:04:40.60 ID:q4ICqb1Q0.net


ちょっと何言ってるかわからない

続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました