有効求人倍率、9か月連続の下落 6年9か月ぶり低水準

有効求人倍率、9か月連続の下落 6年9か月ぶり低水準

ことし9月の「有効求人倍率」は1.03倍で、9か月連続で下落し、6年9か月ぶりの低い水準となりました。

厚生労働省によりますと仕事を探している人1人に対し何人の求人があるかを示す「有効求人倍率」は、9月は前の月から0.01ポイント減り1.03倍でした。9か月連続の下落で、6年9か月ぶりの低い水準です。

企業から出された新規の求人は去年の同じ時期と比べ17.3%減少していて、産業別では生活関連サービス業・娯楽業が32.9%減、次いで、宿泊業・飲食サービス業が32.2%減、となっています。

総務省が公表した9月の完全失業率は前の月から横ばいの3.0パーセント、完全失業者数は8か月連続で増加し、210万人となっています。

(JNNニュース 2020年10月30日放送)

#有効求人倍率 #失業 #求人

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/index.html

▼TBS NEWS 公式SNS  
 ◇Twitter   
  https://twitter.com/tbs_news?s=20 

 ◇Facebook   
  https://www.facebook.com/tbsnews

 ◇note   
  https://note.com/tbsnews

 ◇TikTok
  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja

 ◇instagram   
  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼TBSスクープ投稿
特ダネ動画を募集しています!
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

コメント

  1. terryshire より:

    Chinese wuhan coronavirus have caused the slowdown in the economy.

タイトルとURLをコピーしました