「日本学術会議問題」で“首相に義務なし”文書

「日本学術会議問題」で“首相に義務なし”文書

日本学術会議の新会員候補6人が任命されなかった問題で、政府は「内閣総理大臣に推薦どおり任命すべき義務はない」などと法解釈をまとめた2年前の文書を提出しました。

これは内閣府が野党ヒアリングに提出したもので、2018年11月、内閣府が内閣法制局と協議した結果、日本学術会議が推薦した会員の任命について、「内閣総理大臣に推薦のとおり任命すべき義務があるとまでは言えない」としています。

#日本学術会議 #内閣法制局

 
(JNNニュース 2020年10月6日放送)

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/

▼TBS NEWS 公式SNS  
 ◇Twitter   
  https://twitter.com/tbs_news 
 ◇Facebook   
  https://www.facebook.com/tbsnews/ 
 ◇note   
  https://note.com/tbsnews
 ◇TikTok
https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja
 ◇instagram   
  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/?hl=ja

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼TBSスクープ投稿
特ダネ動画を募集しています!
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

コメント

  1. 弾正少弼 より:

    また勝手に解釈変更かよ。しかも前政権の時。もう本当にやりたい放題やられてたんだな。
    しれっと内閣と内閣法制局だけで秘密裏に。あまりにもやり方が卑劣で小賢しい。小悪党のやり方だろ。

  2. romcx solk より:

    防衛装備庁の「安全保障技術研究推進制度」を批判し、防衛省への協力に否定的な立場をとっている。

     しかし、日本学術会議のHPには〈平成27年9月7日、中国科学技術協会(中国・北京)において、大西隆日本学術会議会長と韓啓徳中国科学技術協会会長との間で、両機関における協力の促進を図ることを目的とした覚書が締結されました〉と中国との協力促進を行っていることを明らかにしている。

  3. romcx solk より:

    今回任命を拒否された松宮孝明・立命館大学教授は、BS-TBSの「報道1930」で「ここ(日本学術会議)に手を出すと内閣が倒れる危険がありますよ。なので、政権は撤回するなり早く手を打った方がいいですよ。これは政権のために申し上げておきます」と政府を脅すような発言を行った。

    この上から目線で傲慢な松宮氏の発言を聞くと、任命を拒否された理由が分かるような気がする。

  4. romcx solk より:

    かつて反自衛隊感情が強かった時代に、自衛官が日本の大学院で修士課程や博士課程での研究を希望しても拒否されることが多かった。

    これは、日本学術会議の「軍事目的のための科学研究を行わない声明」が大きな影響を与えている。

     しかし、日本の大学が中国人民解放軍の科学者を受け入れているとしたら大きな問題である。

     日本の大学や日本学術会議は、人民解放軍科学者が所属や身分を偽って在籍していないかどうかを調査し、調査結果を公表すべきである。

  5. 512 614 より:

    税金投入やめれ

  6. 丸山栄二 より:

    令和クソジジイの「安政の大獄」やな・・

  7. CinamonChina より:

    日本帝国復活の兆しですね。中国はいつでも日本に原子爆弾叩き込む準備すべきです

  8. 雷華L猫 より:

    何ですかこれ?
    『推薦の通り任命すべき義務がない』
    との意向を示す文書ですよね?
    『“首相に義務なし”文書』ってタイトルはふざけ過ぎでは?

    2016年の任命拒否を受けて2018年に法解釈の“整理”をしただけであって、解釈の変更はされていないハズです。
    それまで解釈について考えるまでもなく全員任命されてたんですから、変更も何も無いんじゃないですかね。
    全員任命されてたのを『拒否権が無い』と勝手に解釈してただけでしょう。
    菅氏は就任前に法制局に解釈を問い合わせていますから、少なくとも菅政権での解釈変更でない事は確実ですね。

    2018年の件について学術会議側が知らなかったなんて事は無いですよね?2016年に任命拒否をされた時から騒いでいたんですから。

  9. 速読英単語 より:

    わいも任命されたいなぁ…
    んで退職金だけ貰ってダラダラと過ごしてみてーよ

  10. lpar86 より:

    立命館の松宮氏の横柄な態度、論理的思考を欠いた感情剥き出しの浮世離れした態度。レベル低すぎるすわ。こんなのが学者?世の中には仕事を失った人、事業が継続出来なく倒産した経営者が沢山いる中で、ここだけバブル?そんな人間に税金で10億も拠出するなんてあり得ない。学問やるのに政府からの金が無いと出来ない人間にイノベーションは起こせないし、そこから高度な学問が生まれるとは到底思えない。また、仕組みというのは時代に沿って見直し、改善があって然るべき。思考が停止している。一度出来た制度だから未来永劫変えてはならないという思考はナンセンス極まりない。不満があるなら民営化すれば良い。小学校からやり直せ‼️

  11. バサラ日本 より:

    日本学術会議の幹部が北大総長室に押し掛け船舶の燃費を10%も改善させる研究を軍事目的として止めさせたらしい。何が学問の自由だ。この嘘つき日本学術会議め。この情報はユーチューブのKAZUYAchannelで報道してた。マスコミは何故日本学術会議の闇を報道しないのか?

  12. 777mituhiro より:

    しか〜〜し!
    日本学術学会なる場所は、北大での船舶の水との抵抗値を減らす研究を止めさせたりと、政府からマネーを貰っているにも関わらず、暴力極左集団なのか?

  13. 動畫動畫 より:

    増すゴミ呆道が報道しない事実とは、、、

    民間シンクタンク「国家基本問題研究所」(櫻
    井よしこ理事長)の理事で北海道大学名誉教
    授の奈良林直氏は同研究所の5日付「今週の
    直言」で、「学術会議こそ学問の自由を守れ」
    と題して、学問の自由を叫びながら、実は学
    問の自由に介入している日本学術会議の実態
    を明らかにしています。

    奈良林氏によると、北海道大学は平成28
    (2016)年度、防衛省の装備品開発に関する
    「安全保障技術研究推進制度」に応募しまし
    た。流体力学が専門の北大教授が研究してい
    た微細な泡で船底を覆い、船の航行の抵抗を
    減らす研究です。

    「この研究は自衛隊の艦艇のみならず、民間
    のタンカーや船舶の燃費が10%低減される画
    期的なものである」(奈良林氏)

    にもかかわらず、学術会議はこの制度につい
    て「政府の介入が著しく、問題が多い」と批
    判し、北大教授の研究も「軍事研究」と決め
    つけました。学術会議幹部は北大総長室にま
    で押しかけて、研究を辞退させようとするな
    ど圧力行為に出たというのです。
     
    奈良林氏は批判します。
    「学術会議は、日本国民の生命と財産を守る
    防衛に異を唱え、特定の野党の主張や活動に
    与して行動している。優秀な学者の学術集団
    でありながら、圧力団体として学問の自由を
    自ら否定している」

    日本国内での「軍事研究」には圧力をかける
    学術会議ですが、中国には甘いと奈良林氏は
    指摘します。

    「学術会議は2015年、中国科学技術協会と
    相互協力する覚書を締結している。中国によ
    る少数民族の抑圧、香港の弾圧、南シナ海の
    軍事基地化といった強権的行動に国際的な批
    判が強まる中で、日中学術協力の抜本的見直
    しが必要ではないか」

    奈良林氏だけでなく、経済安全保障の強化策
    を検討する自民党の「ルール形成戦略議員連
    盟」の甘利明会長も同様の発言をしています。
    甘利氏は8月の「国会リポート第410号」は
    注目を集めています。少々長いですが重要で
    すので引用します。

    「日本学術会議は防衛省予算を使った研究開
    発には参加を禁じていますが、中国の『外国
    人研究者ヘッドハンティングプラン』である
    『千人計画』には積極的に協力しています。
    他国の研究者を高額な年俸(報道によれば生
    活費と併せ年収8,000万円!)で招聘し、研
    究者の経験知識を含めた研究成果を全て吐き
    出させるプランでその外国人研究者の本国の
    ラボまでそっくり再現させているようです。
    そして研究者には千人計画への参加を厳秘に
    する事を条件付けています。中国はかつての、
    研究の『軍民共同』から現在の『軍民融合』
    へと関係を深化させています。つまり民間学
    者の研究は人民解放軍の軍事研究と一体であ
    ると云う宣言です。軍事研究には与しないと
    いう学術会議の方針は一国二制度なんでしょ
    うか」

    日本学術会議には、政府に説明を求める前に、
    中国の「軍事研究」への協力についての実態
    を説明してほしいものです。

    今回、学術会議に切り込んだ菅義偉首相とは
    どのような政治家なのか。月刊「正論」11月
    号では、首相補佐官の阿達雅志参院議員が「覚
    悟の政治家、菅義偉」と題し、新聞やテレビ
    には出ていないエピソードを紹介しています。
    また、月刊「正論」の田北真樹子編集長が政
    治部記者時代に書いた「菅義偉の官僚操縦術」
    を再掲しています。ぜひ、お読みください。

  14. やりとりせんよう より:

    疎通してない

  15. John K. より:

    はっきり言えば左よりの人間を排除したいのだろうね。極右の菅くんだからね。右の翼だけでは飛べないよ。

  16. あべかおる より:

    中国共産党 武漢コロナウイルスで
    国民が逼迫してる中
    学術会議の先生は?ゴミですか~
    公務員の自覚は?仕事は?

  17. pathfinder a より:

    税金でやってるから問題になるんだよ。
    無償でやるか金が貰いたいなら民間で全てやりなさい

  18. 完走雄三 より:

    日本学術会議組織は、何の日本の為にならない、年間国税10億円は無駄な予算、民営化して個人寄付で運営させるべき。(勉強したくても出来ない子供の為に、10億円は使った方が未来の為になる)(日本学術会議組織は税金泥棒が次から次へと生まれてくる、身内で繰り返す、年功序列の天下り先と同じこと、絶対なくすべき組織だ)

  19. uo-agi lifni より:

    税金が投入されている以上政府に決定権があるのは確かだ

タイトルとURLをコピーしました