“スピード退院”トランプ氏 健在アピール

“スピード退院”トランプ氏 健在アピール

新型コロナウイルスに感染し入院していたアメリカのトランプ大統領は、日本時間の6日朝、退院し、ホワイトハウスに戻りました。病状がはっきりしないままのスピード退院には不安も残っています。現地からの報告です。

いまから3時間半ほど前、トランプ大統領は、入院先から、こちらホワイトハウスに戻ってきました。ホワイトハウスに戻ってきたトランプ氏は、カメラの前で着けていたマスクをわざわざ外し敬礼して見せるなど、自らの回復と健在をアピールしました。ただ、トランプ氏が検査で「陰性」になったとの正式な発表はなく、また、周囲の忠告を無視して退院を強行したと否定的に報じるアメリカメディアもあります。早すぎるとも言える退院は、まさにトランプ流の「政治ショー」となりました。

「いまヘリコプターが、トランプ大統領の入院する軍の医療施設に到着しました」(記者)

日本時間の6日午前7時半すぎ、病院からマスク姿で現れたトランプ大統領。

「スタッフの何人が感染したのですか?」(記者)
「ありがとう、皆さん」(アメリカ トランプ大統領)
「あなたは感染を拡大させた人だと、認識していますか?」(記者)

ホワイトハウス内で感染が広がっていることから厳しい質問も飛び交いましたが、それには答えず、専用機に乗り込みました。

病院前に集まっていた熱狂的なトランプ支持者からは大きな歓声が・・・
 
「退院は前向きなサインです。体調が改善していないなら、退院できないはずですから」(トランプ氏の支持者)
「回復するなら感染は良い経験になります。人々が経験したことを学べますから」(トランプ氏の支持者)

「退院したトランプ大統領がホワイトハウスに戻ってきました。ホワイトハウスで治療を続けるとみられています」(記者)

そして、ホワイトハウスに到着したトランプ氏はバルコニーに登場。すぐにツイッターに動画をあげるなどして、「ウイルスと闘うリーダー」として、自らの健在ぶりをアピールしました。

「私たちは最前線に立つ仕事に戻る。あなたたちのリーダーとして、危険を承知でそうしなければならないのだ。ウイルスを恐れてはだめだ。アメリカには最新の医療機器と薬があり、ウイルスを打ち負かすことができる」(アメリカ トランプ大統領)

Q.トランプ大統領は退院を急いだ印象ですが、その理由はなんでしょうか。

一言で言いますと、「大統領選挙への焦り」です。トランプ氏は退院後、さっそく、ツイッターに「直ちに選挙戦に戻る」と表明しました。大統領選まで1か月を切る中で民主党のバイデン候補に差を広げられている状況では、すぐに退院し、選挙活動を再開させなければならないという事情があります。

今後の選挙戦ですが、15日には2回目のテレビ討論会が控えています。アメリカメディアは、トランプ氏は出席する見通しだと伝えていますが、前回はヤジと中傷の応酬で支持率を下げただけに、ここで挽回できなければ再選に黄色信号が灯りかねません。

この3日間、新型コロナウイルスの感染を政治パフォーマンスとして利用した形ですが、逆に言えば、そうせざるを得ない状況まで追い込まれているとも言え、トランプ氏にとっては厳しい局面が続くことに変わりはありません。

#トランプ大統領 #新型コロナ #ホワイトハウス

(JNNニュース 2020年10月6日放送)

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/

▼TBS NEWS 公式SNS  
 ◇Twitter   
  https://twitter.com/tbs_news 
 ◇Facebook   
  https://www.facebook.com/tbsnews/ 
 ◇note   
  https://note.com/tbsnews
 ◇TikTok
https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja
 ◇instagram   
  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/?hl=ja

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼TBSスクープ投稿
特ダネ動画を募集しています!
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

コメント

  1. may day より:

    自作自演説。

  2. 真っ黒にゃんこ より:

    独裁

  3. Mori Nouen より:

    まだワクチンが完成してないのに、大統領の様な高度な治療が受けられない国民はどうなるのか。
    医師団はトランプの求めに屈して、スーパースプレッダーを野に放ったのだ。
    陽性者がマスクをはずし自由に行動する悪しき例を、大統領自ら演じたのだ。
    大統領が守らないなら、陽性者が自主隔離を守れる筈がない。
    いずれ、医師団の責任が厳しく問われるだろう。

  4. 宇野楽造 より:

    デキサメタゾンって気分変動、攻撃性、錯乱なんかの副作用あるんだよね・・・

  5. Mi Z より:

    高齢なのに頑張っている、叩いている人はトランプさんより頑張れる人間なのか疑わしいです。

  6. あいあ より:

    マスコミが『トランプが記者の前でマスク外した!!』って見出し出すから、記者の目の前でマスク外したのかと思ったら、何十メートルも離れた所でトランプが一人でマスク外して現れただけだった(笑)
    もうトランプよりマスコミの方が信用を失ってるわ(笑)

  7. あいあ より:

    トランプ自作自演説を訴える人は是非周りの人に『トランプは自作自演だ!』と騒いでみてほしい。
    そしたら頭がアレな陰謀論者として周りから白い目で見られるから(笑)

  8. rech より:

    TBSクオリティ。中立報道などまるで頭にない。

  9. 真っ黒にゃんこ より:

    支持者「人々が経験したことを学べますから」
    学べないよ。扱いが天地の差だ

  10. 塚原ト伝 より:

    このトランプ、ノリノリである。

  11. vagabond 1 より:

    He’s not happy until everyone in the white house is Infected.

  12. shn kmr より:

    あいかわらずひねくれた報道で、あきれてしまう。

  13. 骑士 より:

    God bless you

  14. ピエロ。 より:

    国のリーダーがバイオテロするのって有史以来初のことでは?

  15. スカイシティー より:

    大統領選挙、トランプさん当選してほしくない。

  16. 松井健太 より:

    トランプ大統領 感染報道で
     話題の
    『サンデー・モーニング」は、打ち△れ、
    人の不幸を 笑う番組は、要らない。

タイトルとURLをコピーしました