イギリス 飲食店屋外営業を再開へ、ワクチン・パスポート導入も検討

イギリス 飲食店屋外営業を再開へ、ワクチン・パスポート導入も検討

イギリスのジョンソン首相は予定通り来週から飲食店の屋外営業再開など新型コロナ関連の制限緩和を行うと述べました。

 「12日の月曜日には私もパブで“慎重に、でも後戻りなしに”ビールに口をつける予定です」(ジョンソン首相)

 ジョンソン首相は5日、ロックダウンとワクチンの効果で入院患者などが減っていることを受け、12日から制限緩和の第2段階を予定通り行うと述べました。具体的には生活必需品以外を販売する小売店や美容院、飲食店の屋外席での営業が再開します。一方で今後、感染者が再び増加することを念頭にワクチン接種を改めて呼びかけました。

 このほか、スポーツ観戦などの大規模イベントの再開に向け、ワクチン接種やコロナ陰性を電子的に証明する、いわゆるワクチン・パスポートの導入を検討していることを明らかにしました。(06日04:01)

コメント

タイトルとURLをコピーしました