オンライン初診 恒久化へ(2020年10月9日)

オンライン初診 恒久化へ(2020年10月9日)

田村厚生労働大臣は8日
平井デジタル改革担当大臣、河野行政改革担当大臣と会談し、
現在、新型コロナウイルスの感染拡大で
特例として行っている
初診からの「オンライン診療」を原則、
恒久化することで合意したことを明らかにしました。

その際、医療の安全性を担保するため
電話での診療は対象外とし、
原則、患者の情報がより多く得られる
映像での診療とするとしています。

そのうえで、
「対象となる病気はどういうものか、
3大臣で詳細を詰めていきたい」と述べました。

#新型コロナウイルス#オンライン診療#オンライン診療恒久化

コメント

  1. Dash より:

    駅とかに電話ボックスみたいに24時間診療ボックスができると助かる

  2. 空飛ぶキリン より:

    これは良い改革。
    菅政権には日本医師会に負けないで改革を進めてほしい。

  3. hoge田bar郎 より:

    IoT 聴診器とか、ビジネスになる予感。

  4. 葦原中津国 より:

    田村さんは厚生畑のスペシャリストだからな。厚労大臣も2回目だし、不妊治療への補助を拡げる事もずっと問題提起して来た。期待大。

  5. H Teacher より:

    10月になってようやく変化があるなんて本当に自民党は仕事をしたくないな(笑)

  6. イーグル より:

    何かみんな日本医師会を敵視してるけど、診察ってのは視診、触診、聴診、打診、問診、行動の観察その他諸々あるんやで。オンラインでできるのはせいぜい問診くらいでしょう。視診だってモニター環境で色調に影響あれば精度に疑問が残るし。自分たちの利便性だけ考えてリスクの高いことをしてなんかあったら医師の責任?筋が通らんね。

  7. ここなっつ より:

    改革、改革ー

  8. めっちゃかわいくね!? より:

    日本で医学部に入るやつを軽蔑しなくて済むかもな

  9. thibaud75014 より:

    歯医者どうすんの?
    眼科とか耳鼻科とか

  10. 蝉時雨 より:

    行革大臣、選挙もスマホから投票できるようにお願いします。

  11. 銀英伝 より:

    私が以前風邪を引いた際に病院へ行ったんですが、その時の医師は私の顔も見ずに、私が事前に書いた簡単な書類に目を通しただけで風邪ですねと診断しました
    これは大袈裟な表現ではなく、本当に一回も私の方を向かず書類を見ただけでその様な診断をしました
    全ての病院がこうではないですが、一部でその様な診断で高い治療費をとるんです

    医学会はこのオンライン初診診療に反対らしいですが、オンライン診療だと高い医療費が取れなくてなるからなんではないかと疑いたくなりますね

  12. rider 014 より:

    それはいいけど、そのカッコイイフェイスシールドの位置あってる?

  13. ryo より:

    これはマジでアリだと思う。
    インフルの時期に他の症状で病院行ってウイルス持って帰るっていう心配も無くなるし。

  14. うちたろう より:

    やるやん

  15. UPUP より:

    やるべきかやらないべきかだと、「やるべき」だとは思うけど、
    その一方で、
    やるのはいいけど、それで問題起きたときは、ちゃんと批判的に報じてね。
    絶対悪用したり、杜撰な診療で残念な結果になるケースは少なからずおきるはずだから。

    郵政民営化なんかはあおりまくって、その民営化後の増税よりも多い数度の値上げと経営不振や
    悪徳詐欺レベルの保険勧誘や勝手に解約とか問題点出てもあまり報道で追及しつづけないし

  16. ヤマトタケル より:

    既得権益?
    じゃあ、電通、電力会社、JT、経団連にもメス入れて下さい。
    単なるパフォーマンス。

  17. mitsuo ito より:

    すげえ

  18. カルビン より:

    診療の無人化も進めて欲しい、コンタクト再診とかマジで面倒くさい

  19. YouTube氏 より:

    オンライン診察(電話診察も)賛成

タイトルとURLをコピーしました