政府 法解釈の変更を否定(2020年10月7日)

政府 法解釈の変更を否定(2020年10月7日)

日本学術会議が推薦した6人の会員候補の任命を菅総理大臣が見送った問題をめぐり、きょう開かれた衆議院内閣委員会で、政府は、これまでの法律の解釈を変更したものではないことを強調しました。
これは、所管する三ッ林内閣府副大臣が、政府が1983年の国会答弁で「推薦されたものは拒否しない」としていたことについて答弁したもので、「法律の解釈変更ではない」と強調しました。
これに対し、野党は「解釈の変更ではないか」と追及しましたが、政府側は「解釈は一貫している」と繰り返し、議論は平行線をたどりました。

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami

コメント

  1. 男爵 より:

    自民大混乱しとるやんw
    排除する政治、一度声を上げないといつか自分達に跳ね返ってくるぞ?茹でガエルには分からんかw

  2. 松崎維克 より:

    幾ら中曽根内閣の時に、事実上任命拒否権を放棄したからと言っても、そんな違法状態を40年近くも続けてきた事自体が間違いです。

    法律の解釈変更というレベルではなく、ダラダラと続けた違法な慣習を止めただけの話です。

    しかし、文系の学者6人の任命を拒否しても、日本学術会議が中国の軍事研究に協力している異常事態は止められません。

    どうせやるなら日本学術会議の解散に取り組むべきで、今回のは私達国民へのアピールを目的としたパフォーマンスに過ぎません。

  3. うきぽっち64 より:

    中曽根さん答弁記事見ましたが、推薦されたものは「拒否しない」という言葉を使ってないと思うのですが・・・。
    当時の選任方法の変更に関する審議の答弁読みましたが、解釈変更ではないという政府を支持します。

  4. Yoshitaka Furusawa より:

    日本国憲法 第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
    日本学術会議の会員は特別公務員です。国民固有の権利の総体としての執行者(代表者)は、国民の選挙で選ばれた国会により選ばれた首相にあります。
    法解釈の変更などないでしょう。最初から、公務員の任命権は国民の代表だである首相になるのですかた、その時の首相が国民の代表として選定しただけでしょう。
    首相が変われば、その時の首相が国民の代表として国民固有の権利を行使すればよいこと。
    三ッ林内閣府副大臣が、政府が1983年の国会答弁で「推薦されたものは拒否しない」は、法の解釈とは無関係。その当時の内閣の判断に過ぎません。なぜなら、1983年の首相は、2020年の首相ではありません。日本国憲法 第15条の国民固有の権利の行使は、その現在時点での権利である。国会は与党が変わることはあるわけですから、与党、首相が変わったのに、前例にとらわれ、国民の総体としての思想が代わったのに、過去の判断を周到しなければならないことになります。政権がどうあろうと、憲法は、普遍的な解釈をすべき。

  5. たまごぼーろ より:

    物で人を指すような人はダメだよ

  6. Chinzei Hachirou より:

    左に染まってる大手メディアと野党が国民の敵になってることは今回の件で一目瞭然ですね。
    騒げば騒ぐほど連中に大ブーメランになっているという事が理解出来てないというのが不思議。

  7. 春原厚子 より:

    私たちは生活のために、有無を言わさず政府に従わされています。
    人と違う意見や考えを持っていると子供の時は集団にいじめられ、大人になるとそれだけでなく生活まで脅かされます。
    日本人は、自分の考えを持たず意見を言わずに、お上に忠実に従うことが美徳だと暗黙の了解で生きています。
    倫理的であるとか人道的であるとか正義とかよりも、従順であることが求められます。
    心の中にこれらの道義的な思いを皆持っているのに、今日のパン明日のパンのために、本質的なものを見ないようにして、生活環境に与えられた享楽的なものでストレスを解消しながら生きています。
    平穏でいたいために目をつぶって、与えられたものを享受して生きています。
    だけれど、魂は偽りの生き方を受け入れることができません。
    魂は無力感で押しつぶされ小さくなって苦しみます。
    誰が自殺する人を責めることができるでしょうか。 
    日本は変わらなくてはいけません。
    誰もが活き活きと魂を輝かせて生きられる社会をつくってゆかなくてはいけません。
    一人一人が輝く社会とか国民のための政治とか表向きに言われても、全くそういうものを感じられない内容を上から押し付けられ暗黙の了解で従わされたならば、国民一人一人がどんどん輝きを失ってしまいます。
    ひとまず、人道的倫理的な立場からおかしいことはおかしいと言っても、左遷や失職などの嫌がらせを受けない社会をつくってゆかなければなりません。
    こうゆうことが政治の世界や産業界で日常茶飯事に起こっている状態では、国民の幸福も国の発展も絵にかいた餅でしょう。
    日本人の優れた精神性が地に落ち、獣心の地と化してゆくのを見続けるのは、とても悲しいことです。

  8. paku maku より:

    ろくな研究も出来ずに!他人の研究結果に文句つける吹き溜まり老人会なんか即刻解散して、その分研究者側に予算充てたら良いじゃん。税金の無駄以外の何物でも無い

  9. 菊一文字 より:

    あくまで推薦されただけだし。

  10. kazumi inoue より:

    立憲民主党が猛烈に反対するのだから 菅総理が拒否したのは紛れもなく 正しかった事は火を見るより明らかだった。

  11. かきくけこあいうえお より:

    左翼は大きくわけて2種類
    高学歴の超理想主義左翼
    低学歴の脳死怠惰貧乏左翼

    9割が後者

  12. Ken より:

    ほんとに野党は姿勢を改めた方が良い

  13. とある無名な鉄道好き達 より:

    「推薦」って意味わかる?
    総理任命で天皇陛下が拒否すると同じとか言ってる輩がいたけどあれは国会で「指名」されていますからね。

  14. Tampopo より:

    野党がどんどん売国マンをセルフ開示してくれるぞ!

  15. Baobao Tamada より:

    独立して民営化どうぞー。

  16. 暇。。 より:

    メディアの報道とネット上の意見のギャップがありすぎて。
    メディアのコメンテーターが国民の総意みたいなのやめてほしい。

  17. やなぎみゆき より:

    任命しなかった理由について追及してるらしいけど。。。なんで採用したか採用しなかったかなんて理由普通聞かれても答えないよ?ギクシャクするだけじゃん。

  18. 910 voyager より:

    結局国会答弁と矛盾してるじゃん。
    6人を任命拒否した正当な理由を説明しろっての!
    法解釈も無視して理由も無いのに決定するとか法治国家としてありえないからな!!
    スガが自分で出てこないのも情けない。政治家失格。

  19. 湯中奏 より:

    いいな〜批判するだけで年収数千万か〜

  20. nazuna wink より:

    やっぱり酷いな現野党は…

タイトルとURLをコピーしました