コロナワクチン承認 3例目(2020年12月31日)

コロナワクチン承認 3例目(2020年12月31日)

イギリス政府は30日、イギリスの製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認したと発表しました。
アストラゼネカ製のワクチンが承認されたのは世界で初めてで、先進国でのワクチンの実用化は、アメリカのファイザー製とモデルナ製に続き3例目となります。
マイナス70度での保管が必要なファイザー製と比べ、アストラゼネカ製のワクチンは一般の冷蔵庫の温度で保管が可能な上、価格も比較的安いことから途上国も含めた普及が期待されています。
イギリスでは来年1月4日にも、接種が始まる予定ということです。

#新型コロナウイルスワクチン #アストラゼネカ #イギリス

コメント

  1. 超ハルート推し鬼さんこちら より:

    保管温度の差はどういうことなんだ?

  2. hashman98 より:

    人体実験に参加する日本国民いっぱいいるんだろうなぁ。。

  3. コンタクトレンジ より:

    いらんいらん

  4. 狸さん より:

    中国製のワクチン接種後、武漢肺炎に感染する人続出。

  5. テレビ東京に憑りつかれた学生. より:

    夜分遅くにお疲れ様です

  6. ああ。 より:

    日本遅いね。さすがだね

  7. ねこですよろしくおねがいします より:

    莫迦な陰謀論がこうも広がってるのは中々に憂慮すべきことなんだろうなぁ…

  8. river fall より:

    いけいけ!

  9. Ken Okane より:

    しかし問題なのは接種行程よなあ
    2回接種のファイザーワクチンを日本人口の60%に打つとなると1.5億回接種
    これを3〜6月の4ヶ月でやるなら1日125万回接種しないといけない
    今のアメリカはファイザー中心で20〜30万回/日
    複数社、特に保存しやすいモデルナとアストラゼネカを加えないと接種が終わらない

  10. sho mat より:

    日本のワクチン供給はいつや?

  11. k kou より:

    日本でも早く開始してほしい。
    ワクチンが有効になるまで1か月かかるから!

  12. にしますのぶ より:

    治療薬の方はどうなんだろう?

タイトルとURLをコピーしました