2020年3月中旬以来の低水準米 失業保険申請(2021年4月30日)

2020年3月中旬以来の低水準米 失業保険申請(2021年4月30日)




アメリカの先週1週間の新規失業保険申請者数は3週連続で減少し55万3,000人となりました。新型コロナの感染拡大により、失業保険の申請が急増した去年の3月中旬以来で最も低い水準を3週連続で更新しています。一方、失業保険を継続して受給している人の数は前の週から9,000人増加し366万人となりました。
#新規失業保険申請者数#失業保険#雇用#新型コロナウイルス#COVIDー19

コメント

  1. Mimu より:

    もうコロナが悪化してもそこまで金融市場は動かないだろうな。上げ材料出尽くしてるし、どっかでテクニカル的な下落くるかな

タイトルとURLをコピーしました