首都圏の鉄道各社 緊急事態宣言に伴い通勤電車を減便(2021年4月30日)

首都圏の鉄道各社 緊急事態宣言に伴い通勤電車を減便(2021年4月30日)




緊急事態宣言に伴う国や東京都からの要請を受け、首都圏の鉄道各社はきょう
通勤時間帯の運行本数を減便しました。
JR東日本は山手線や中央線など7路線で88本減らし、
一部の路線では帰宅の時間帯でも13本の運行を取りやめます。
東京メトロは銀座線など4路線で28本減らしました。
各社の減便は連休明けの5月6日と7日も予定しているということです。

#JR東日本#東京メトロ#緊急事態宣言#減便

コメント

  1. hijiya eshitaka より:

    減らしたら密になるだろむしろ増やせ
    本当何考えてんだか

  2. レイピア IXE3e .。o より:

    電車の本数を減らしたら乗車率がその分高くなるに決まっている。
    逆効果な政策ばかりで感染者が中々 減らないのもムリないな。

  3. Ho Chi Minh TV より:

    ちょっと意味わかんねー
    逆やろ

  4. SS Ss より:

    小池信者ざまー

  5. マジックリンT より:

    全員自転車通勤しろってなりそう

タイトルとURLをコピーしました