尾身会長「コロナ変異株が早晩主流に」(2021年3月10日)

尾身会長「コロナ変異株が早晩主流に」(2021年3月10日)

政府の新型コロナウイルス対策分科会の尾身会長は今後の感染状況について「変異株が主流になる」と述べ、対策を強化する必要性を訴えました。

【尾身会長「早晩、変異株が主流になる」「オールジャパンでモニタリングを強化することが急務だ」】
分科会の尾身会長は衆議院厚生労働委員会でこのように述べ、感染力が強いと指摘される変異株に対し、監視態勢などを強化する必要性を強調しました。
その上で、首都圏の感染が再拡大する可能性は他の地域より高いと指摘した上で「国や自治体のリーダーから今まで以上に強く、納得感のあるメッセージを出すことが極めて重要だ」と語りました。

コメント

  1. rei ito より:

    都内は50%は変異種だとか、、?

  2. コービー永遠に より:

    つまりは変異株が確認されてるのに、入国規制しないと明言してた菅総理が全ての原因と?

  3. Bサイズ より:

    『中国武漢ウイルス研究所で製造された原種』
    が拡散されたのが全ての始まり、中国が諸悪の根源、これ忘れずに行こう
    ほんと中国大っ嫌い

  4. 。。 UNHELL より:

    へんいかぶ。。名前わら

タイトルとURLをコピーしました