米 200兆円コロナ対策成立へ(2021年3月11日)

米 200兆円コロナ対策成立へ(2021年3月11日)

バイデン政権発足後、初の大型経済対策となります。
アメリカの議会下院は10日、1兆9,000億ドル=およそ200兆円規模の新型コロナウイルス対策の修正案を再可決しました。
バイデン大統領が12日に署名して成立することになります。
この経済対策案では、一人最大1,400ドル=15万円の現金給付が大きな柱となっています。
新政権発足後初の大型経済対策で、今月中に現金給付を始める予定です。

コメント

  1. kira Nishrovsky キラ musics より:

    それよりもハワイのFlashflood Warningもう2日続いてるの報道してくれ
    日本人ハワイ好きなんやろ(自分はまぁまぁだけど)、視聴率上がるで

  2. alain delon より:

    コロナ茶番劇だからどうせ開いてもない公共施設に垂れ流し続けたりもするんだろうな…

  3. 455 717 より:

    日本人は10万円の給付金を配っても
    まだ足りないのか

  4. CitiAlliance より:

    今年か来年にドルの信用が失墜して、円が基軸通貨になる見通しです。

  5. 田中太郎 より:

    平均どれくらい配られるのかな?

タイトルとURLをコピーしました