ニューヨーク 変異株感染が過半数(2021年3月11日)

ニューヨーク 変異株感染が過半数(2021年3月11日)

アメリカのニューヨークでは、最近1週間に確認された新型コロナウイルスの新規感染者のうち、変異したウイルスの感染者数が過半数を超えていたことが分かりました。
ニューヨーク市の保健当局は10日、最近1週間に確認された新規感染者のうち、イギリス由来とニューヨーク市由来の変異ウイルスの感染者数が、合計51%まで増加したと発表しました。
一方、ニューヨーク州のクオモ知事は、19日からレストラン店内での飲食の客数制限を、定員の50%に緩和すると声明で明らかにしました。
こうした中、イギリス由来の変異ウイルスについて、イギリスの研究チームが、従来型よりも死亡率が高いとする調査結果を発表し、死亡するリスクが最大でおよそ2倍になる可能性があるとしています。

#新型コロナウイルス #変異株 #アメリカ #ニューヨーク #イギリス

コメント

  1. チャンネル登録者514人目指す より:

    いつ収まるんや

  2. 美作江 より:

    最近、ディープステートの予定表ってのが公開になったんだが、予定通り進んでるね。
    これから新しい21ってのが出るらしい。

  3. M k より:

    ワクチン効くんかなぁ

  4. 455 717 より:

    ウイルス側からしたら知った事かと思う

  5. 森綾子 より:

    変異を繰り返すと弱毒化するなんて言って死亡率高くなってるじゃない。
    やっぱりコロナはただの風邪じゃない。

タイトルとURLをコピーしました