市立中学校の女性教師が“新型コロナ”に感染 千葉(20/02/22)

市立中学校の女性教師が“新型コロナ”に感染 千葉(20/02/22)

新型コロナウイルスに22日、新たに千葉市と熊本県で合わせて2人の感染が確認されました。このうち千葉市の60代の女性は市内の中学校の国語の教師です。

 千葉市によりますと、新たに感染が確認されたのは60代の女性で、千葉市内の中学校の国語の教師です。12日に千葉県内の医療機関を受診して風邪と診断されましたが、19日に県内の病院に入院して21日に陽性と判明しました。発症前の2週間には海外へ行っておらず、肺炎患者との明確な接触は確認されていません。この中学校は3連休明けの26日まで休校とします。それまで校内の部活動を禁止にし、対外試合も禁止にします。さらに、不要不急の外出を控えるよう生徒らに向けて21日夜に一斉メールをしたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

動画
気になるニュース速報

コメント

  1. イケダヒロシ より:

    生徒の健康状態に影響は?

  2. 田中雄二 より:

    はい、予定通り教職者の感染キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

  3. Pan Syu より:

    刑務所みたいに集団感染したら校長の責任やで。
    体温ぐらい毎日チェックしてや。

  4. みたけ より:

    学校をオンライン化すべき

  5. 罵りられ苛まれ より:

    やったぜ☆

  6. 、安倍独裁政権を断固 許さない会 より:

    医療費が嵩む疾患者や高齢の年金受給に対して高い致死率のあるウィルスを密かに開発した日本政府が中国に菌を持ち込んで、春節の大移動を使って日本に逆輸入する作戦ではないかと思っています。

    直接日本国内でばら撒くと計画の意図が直ぐにばれるので中国から来たを装った巧みな日本政府の陰謀でしょう。

  7. 都会への憧れ より:

    あっ!マンホールの人だ

  8. 飯塚敏夫 より:

    【鳴霞・月刊中国27】を聴こう。
    アメリカのインフルエンザ死者原因は武漢生物兵器らしい。
    武漢生物兵器研究所は既に爆破されて証拠隠滅された。
    アメリカは台湾近海に空母などを集結している。

    習近平国賓来日反対!

  9. M M より:

    千葉おわた

  10. OKボーイ より:

    不要不急の意味がわからない
    生徒は国語の先生に聞きに行こう

  11. ちゅんちゅん丸 より:

    感染したやつ誰も海外に行ってねぇ招き入れたんだよ、日本へようこそコロナ様ってな

  12. 恋次郎 より:

    校内感染始まった、教壇から放射状にウィルス散布!
    これはもう生徒の家族もヤバイね

  13. Chihiro Account より:

    仕方ないかもしれんが、休校処置短くないか?新型コロナの潜伏期間は長くて2週間だぞ?

  14. あるばれい より:

    一週間以内にはもうクルーズ下船者が発祥とかありそう

  15. Taka Hiko より:

    もう遅れて

  16. そのまんま より:

    ん?潜伏期間が2週間以上有る可能性が出たって事?
     それとも2週間以上の潜伏は有り得ないとされているが、2週間以上前には渡航してるって事?

  17. toshi matsu より:

    学校感染が始まる!

  18. yrs1020sry より:

    日本の初動対応❌、その後の対応も❌なんで、3月にかけてウイルスは全国へ拡散され国内は麻痺しますよ。後は政治屋が責任なすり付け逃げますよ。

タイトルとURLをコピーしました