自民党総裁選 3候補が少子化対策など演説会で舌戦(2020年9月9日)

自民党総裁選 3候補が少子化対策など演説会で舌戦(2020年9月9日)

自民党の総裁選挙の候補者3人が演説会に臨み、少子化対策などで議論しました。

 石破元幹事長:「無痛分娩(ぶんべん)のお話をしました。不妊治療のお話をしました。そういうことにも力を尽くしていかねばなりません。世界の色んな事例に学んでできることはたくさんあるはずです」
 菅官房長官:「子どもを産むことのできるハードルを下げるべきだと思っています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 革命マシーン卍 より:

    こめいち

  2. 淫夢初心者 より:

    石破に政権を取らせるな!

  3. もも。 より:

    石破さんって具体例あげたことあるか?

  4. コービー永遠に より:

    東京より地方の少子化はほんとに解消してくれ

  5. neo earth より:

    菅さんから岸田さん推しに変えた。

  6. 甚喘 より:

    出産費用より高校大学専門学校を無償化しろよ

  7. マンモス より:

    この3人子どもができたor欲しくて頑張ってる人しか関係ない

  8. きさ より:

    演説してるけど国民が選ぶわけじゃないし意味ないよね?
    今更少子化対策とか言ってる時点で終わってるw
    もう進めていなければいけないレベルなんだよ

  9. xxc aiueo より:

    女性労働人口の増加は全体の労働人口の減少を抑えるための時間稼ぎにすぎない。
    女性の労働が増えると長期的には少子化が加速する。
    労働人口云々よりもっと少子化に重点を置くべき。

  10. syun can より:

    石破派は全員、立憲民主党へ行き、次の選挙に臨め!
    その方が判りやすい!

  11. 猪原千寛 より:

    虐待防止はどうするんだろうか?

  12. sator より:

    教育レベルが、精神的にも経済的にも豊かさの差を産む現実がある。公共教育のレベル低下により、良い教育を受けさせるために私学や塾に通わせたり、自然体験、集団活動体験、留学体験をさせる必要がある。学費が高くて子どもを産む余裕が無い。出産費用の入口だけの問題では無い。

  13. ドズル•ザビ より:

    それなら、jkとかが援助交際をしてできた子供をトイレとか道に捨てないように赤ちゃんポストとかを増やしたら?

  14. にんじん より:

    世界に比べてダントツに子供に金を使わない国を治さなきゃ産まれるもんも産まれない
    それこそ将来世代の負担が増える

  15. リゼ より:

    本気で取り組む無さそう。
    今年に出生数激増しても、真の成果が出るのは20年後ですよ?
    政治家の年齢的に、まともにやっても損なんですよ。

タイトルとURLをコピーしました